シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 写真ギャラリー 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
シカゴの各種手続き』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
運転免許証
ソーシャル・セキュリティー番号

電話接続

携帯電話
ガス・電気
ゴミ・雪かき・芝生
銀行
学校
クルマ全般

在留届

郵便局・住所変更
就労許可証
TAX ID番号
IDカード
ケーブルTV
衛星放送
インターネット接続
WINDOWSの日本語化
パスポート
ビザ
出生・結婚
在外邦人の選挙権
帰国手続き
ペット全般
温水洗浄便座
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
 

シカゴの各種手続き:銀行

銀行の口座を開ける

電気や電話などのユーティリティーをオーダーする時にも必ず銀行口座の情報を聞かれるので銀行口座は早く開けましょう。中には銀行口座から直接引き落としをしてくれるサービスをしているものもあるので、忙しい方には便利です。

シカゴでの銀行を選ぶには色んな点に注意しなくていけませんが、ATM(自動引き落とし機)の数で選ぶならCHASE、日本とのお金のやり取りに重視するならCITIBANKといった所でしょうか。銀行には将来のマネー・マネージメントの際にもお世話になるので、慎重に選びましょう。銀行を開ける際に住所、ソーシャル・セキュリティー番号、お母さんの旧姓などを聞かれます。住所が決まっていない時の裏技は、会社の住所を使用してしまう事です。住所の証明として、最近来た封書などの提示を求められますから、自分宛てに会社のアドレスに手紙を書いてもらってそれを使いましょう。ややこしくなるので、会社の名前を書かずにおくのも手です。実際に住所が決まったら変更しておくようにしましょう。

ソーシャル・セキュリティー番号に関しては「現在申請中」と言えばあとで連絡する事を条件に免除してくれる場合もあるようです。

アメリカでよく使われる「身分証明」に「Mother's Maiden Name(お母さんの旧姓)」というのがあります。いきなり聞かれて戸惑う事もありますので、思い出しておきましょうね。

口座の種類

Checking Account(当座預金口座)
  電気や、電話など色んな支払いに必要なPERSONAL CHECK(個人小切手)を発行してくれるのがチェッキング・アカウントです。口座の種類は銀行によってまちまちですが、銀行に入れておかなくてはならない最低額が低いほど、色んなFEE(使用料)が生じますので注意が必要です。通常チェッキング・アカウントでは利息は増えません。「INTEREST CHECKING」と呼ばれる口座は利率はあまりよくありませんが、利息が増えます。
Saving Account(普通預金口座)
  利息を少しでもつけたい場合はSAVING ACCOUNTを開設し、そこから必要な金額のみをCHECKING ACCOUNTに移動させるのがよいでしょう。出し入れも自由にできますし、最低預金金額などに気をつければ管理料もタダのところがほとんどです。
 Money Market Account(MMA)
  比較的少額から始められるMMAはCDほど利率がよくありませんが、CDと違って好きなときにお金の出し入れが出来ます。CHECKING ACCOUNTに比べると銀行使用料などの制限が多い為、多くの人はCHECKINGとMMAを併用しているようです。MMAの中には枚数が制限されていますが、チェックを発行してくれる所もあります。
 CD:Credit Deposit (定期預金口座)
  MMAなどよりも利率の良いCD(CERTIFIED DEPOSIT)は通常1-3ヶ月からの長期口座です。一定額まではFDICが保障してくれますので、安心して預けられますが、満期前に引き出すと相応のFEE(罰金)が掛かりますので注意しましょう。
この他にも銀行によって色々なサービスをオファーしています。最近は利率の良いインターネット・バンクなどを使用している人もいます。詳しくは各銀行にお問い合わせください。

アメリカでは銀行通帳というものがありません。一か月分の明細書はStatementという形で1ヶ月ごとに郵送で送られてくるところがほとんどですので、気になる方は入金や預金の詳細についてご自分で管理しておいたほうがよさそうです。

<住むトコアドバイス>
アメリカでは本人が死亡すると、配偶者といえども預金を簡単に引き出すことはできません。(遺言があれば別ですが、なければ相続人の特定などで時間がかかります。)そのリスクを避けるためにも銀行口座は連名口座(Joint account)にしておくことをお勧めします。

円をドルに換えたい

こちらに特集を組んであります。

(2017年4月更新)

 
     
Copyright:2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. mail: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.