シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  食べる:レシピ:クリスマス

日本でクリスマスと言えばローストチキンですね。此処アメリカでは日頃からローストチキンがテーブルに並ぶことも多いので、サンクスギビングと同様にターキーを焼く家庭もありますが、思い立った時に直ぐ焼ける簡単でベーシックなローストチキンを紹介します。いつもとはチョッと違うローストチキンが食べたい時には、ぷれ〜り〜、「Miko's Kitchen 」で紹介されている「パリパリの皮がヤミツキに! ローストチキンのハーブクラストのせ-9/2009」や「ローストガーリックチキン-11/2005」をどうぞ。またご家庭によってはベイクドハムを焼くところもあるようですので、そちらのレシピも追加しました。

そして、アメリカの家庭ではクリスマスツリーを飾るのと同じように、ジンジャーブレッドハウス(ジンジャーブレッドで作ったお菓子の家。)を作って飾ります。子ども達の憧れのお菓子の家です。この時期になると店頭には沢山の「ジンジャーブレッドハウスキット」が並びます。家の形のクッキー、飾りつけをするためのアイシング、飾りのキャンディーなどがセットになって入っているので便利ですが、シンプルな形の家なら自分で焼くのも意外と簡単。子供たちオリジナルのお菓子の家を作って飾るのはいかがでしょう。クリスマスツリーにオーナメントとして飾っても楽しいです。でも、ご注意! いつの間にかオーナメントが無い!!ってことも。


ローストチキン
ジンジャーブレッドハウス

ロイヤル・アイシング



ローストチキン

材料
丸鶏 小ぶりのもの1羽 約1kg
小さじ2
ブラックペッパー 小さじ1
ローズマリー 4枝
タイム 4枝
ニンニク 3片
オリーブオイル 大さじ1

作り方
1) 鶏は調理の30分ほど前に冷蔵庫から出しておく。
2) 鶏のお腹の中をきれいに水洗いし、お腹の中に余分な脂肪や内臓などが残っていれば取り除きます。きれいに洗ったらキッチンペーパーなどで水気を除く。
3) 鶏の表面とお腹の中に、塩とブラックペッパーをしっかりとすり込みます。手羽の内側などにもまんべんなくまぶす。
4)


お腹(胸肉側)を上にして置き、お腹の中にローズマリーとタイム、半割にしたニンニクを入れる。
5) ハーブとニンニクを入れたお尻を閉じて、楊枝で留める。
6)


鶏の脚を持ち上げて胸の上で重ねてタコ糸で縛る。
7) パーチメントペーパーを敷いた鉄板の上に手羽を下にして置き、そのまま30分ほど置く。この間にオーブンを450度に予熱しておく。
8) この間にオーブンを450度に予熱しておく。
9)


焼く直前に鶏にオリーブオイルを回しかけ、刷毛を使って全体に塗る。
10) 450度に予熱しておいたオーブンで15分焼く。その後、オーブンの温度を350度に下げ、更に40分焼く。
11) 15分おきに天板を取出して、出てきた脂をスプーンですくって上から回しかける。途中で焦げそうな部分があればアルミホイルで覆う。
12)


ももや胸の部分に竹串を刺してみて、透明な肉汁が出れば焼き上がり。濁った汁が出てくるようであれば、更に焼く。
13) 大さじ1グリル野菜を添える場合には、鶏の焼き上がり20〜30分ほど前に、鶏の周りに入れて一緒に焼く。

 

ジンジャーブレッドハウス



モラセス
材料
バター 1/2カップ(1本)
ブラウンシュガー 1/2カップ
モラセス 1/4カップ
シナモン 大さじ1
ジンジャー粉 大さじ1
クローブ粉

小さじ1 1/2

ベーキングソーダ 小さじ1
小麦粉 2カップ
小さじ2
ホワイトチョコレート
お好きなチャンディー

作り方
1) バターを室温に戻しておく。
2) 全ての材料をボールに入れ、混ぜ合わせる。
3) 水分が少ないのでまとまりづらいかもしれませんが、軽くまとめてラップに包み冷蔵庫で30分休ませる。
4) 厚紙を使って型紙を用意する。
5) オーブンを375度に余熱しておく。
6) 休ませておいた生地をパーチメントペーパーやシルパットを敷いたクッキーシートの上で3〜5mm程度の厚さに伸ばす。
7) 伸ばした生地の上に型紙を置き、型紙に合わせてパーツを切っていく。パーツとパーツは2cm以上間隔をあける。(ピッツァカッターを使うと切りやすい。)
8) 375度のオーブンに入れ、15程度、周りに焼き色がつく程度まで焼く。
9) 今回のレシピは焼き上がりの膨らみが少ない生地ですが、焼き上がった生地が膨らんでいる場合は、生地が熱いうちに型紙を置いて、ピッツァカッターを使ってカットして下さい。ドアや窓を切り抜く場合も、オーブンから出した直後なら簡単にカット出来ます。
10) クッキーシートにのせたまま冷めるまで置いておく。

パーツの組み立てにはアイシングを使う事が多いですが、乾くまでに時間がかかり、初めての方には扱いにくいかもしれません。そこでお勧めなのがホワイトチョコレート。すぐに固まるのでパーツの組み立ても簡単。電子レンジで温めながら使って下さい。アイシングには卵白を使いますが、ホワイトチョコレートなら小さいお子さんが、万が一口に入れてしまうような事があっても安心です。ホワイトチョコレートやアイシングはジッピロック等のビニール袋に入れて角の1つを小さくカットして使うと扱い易いです。

組み立て
1)



ドアや窓を書く場合はパーツを組み立てる前に書いておく。
2)


最初に四方の壁を組み立て、完全に固まってから屋根を乗せる。
3) 屋根の部分も完全に固まったら、好きなようにデコレーションしていって下さい。


お好みのキャンディーやクッキーでデコレーション。 アイスクリームのシュガーコーンにアイシングを塗って、フードカラーで色を付けたココナッツフレークを貼り付け、クリスマスツリーにしました。



残った生地でクリスマスオーナメントを作ってみませんか?

焼きあがった記事が熱いうちにストローを使ってリボンを通す穴を開けておきます。
ジンジャーブレッドハウスと同じようにホワイトチョコレートを使ってデコレーションし、リボンを通して出来上がり。



生地を焼くのはチョッと・・・ と言う方は、グラハムクラッカーを使っても可愛いジンジャーブレッドハウスが出来ます。この場合、屋根の部分を乗せるのが難しいので、厚紙で型を作ってグラハムクラッカーを貼っていくと簡単。子供だけでも簡単に組み立てられます。

クラッカーの大きさに合わせて厚紙で形を作っておきます。

型にクラッカーを貼っていきます。

可愛いお菓子の家の出来上がり。



ロイヤル・アイシング

材料
粉砂糖 3〜3/4 カップ(1ポンド)
レモン汁 小さじ1
卵白 1〜2個分

全ての材料をボールに入れ、電動の泡立て器で生地が滑らかになるまで混ぜ合わせる。生地が硬い場合はレモン汁を少しずつ加えてください。ゆるくなりすぎないよう注意してください。

 


(2016年12月更新)

 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.