シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで遊ぶ』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ゴルフ
スキー
テニス
キャンプ
釣り
競馬・競犬
ドライブ
カラオケ
ナイトライフ
スポーツ観戦
チケット購入法
ジャズ
ブルース
ロック
クラシック
オペラ
ミュージカル
日本人ミュージシャン
ビリヤード
アイススケート
映画
ビーチ
プール
スパ・エステ・サウナ
リンゴ狩り
ディスク・ゴルフ
祝日の過ごし方
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
 

シカゴで遊ぶ:スキー

近距離(日帰り) イリノイ ウイスコンシン ミシガン スキーショップ

スキークラブ


平らな中西部ではベテランの人を満足させるスキー場はハッキリ言ってありません。でもガリーナにあるチェストナット・マウンテンや、カスケード、デビルズヘッドなど、ミツワから3時間弱で行ける所には短いながらもかなり急な斜面になっている所もあるので結構楽しめます。ギアを持っていない人は出来る事なら現地ではなく、出発前にレンタルできる所が近くにあれば、そこで借りて持っていく事をオススメします。それくらい現地のレンタルは混んでいますし、満足できるギアに出会うのは難しいでしょう。

スキー場ガイド

近距離(日帰りコース)
イリノイ州
ウイスコンシン州
ミシガン州

雪情報

Yahoo! Weather
OnTheSnow.com

スキー・スノボ用品を買うところ(中にはレンタルできるところもあるよ)

スキーとスノボに分けてしっかりリサーチしました。スキーならやっぱりダウンタウンにあるVIKINGがナンバー1。でもスノボに関してはスコーキーかダウンタウンのSHRED SHOPがいい。勿論初心者ならスポーツマートやギャリアンでも大丈夫だけどね。あと、VERTICAL DROPはウエアが充実しているぞ。

 

スキー・クラブ

シカゴ周辺にも意外と色んなクラブがあります。日本人が中心になってレースや懇親会を行っているクラブもあります。

これからスノボを始めようと思っている人へ

はっきり言います。スノボはメッチャこけます。スキーは立ち上がり方さえ覚えてしまうと、あまりこけないものですが、スノボはある程度上手くなってもよく転びます。反対に転ばないように滑っていると後ろのめりになってしまうので、逆エッジを食らったりして危ないですし、あまり上達しません。意識的には「こけるもの」と思っていた方が良いと思います。

スノボにトライしてリタイアしてしまう人に共通しているのは:

  • 前にこけすぎで膝が痛い
  • 後ろにこけすぎで腰が痛い
  • こけすぎで、手のひらが痛い
  • トウ・ロープ(初心者エリアにあるロープでひっぱり上げてくれる施設)にうまく乗れず、嫌になる
  • こけて倒れていると、後ろからぶつかられる

これって、今スノボが上手い人たちが全員通って来た道です。ですから、これからスノボを始める人は以下の事を考えてみてください。

  • プロテクション・ギアを付ける:上のリストを見て気づくと思いますが、『こける』事で嫌になっちゃう人が多いようです。でも説明した通り、こけるのは当たり前。それならコケても痛く無いようにしてやればいいのです。まずローラーブレード用にスポーツマートなどで売っているプラスチックの膝あてを付けましょう。これがあると、前に転んでも全然痛くないし、ちょっと休憩したい時なども前に倒れて休む事が出来ます。手をつかずに膝から地面に当たれるので、手は痛くなりません。ある程度上達してきても、これを付けている事でかなり無理な滑り方もできます。ちょっとダブダブのズボンの下になら隠せますから外からも見えないしね。あと、お尻の方にも出来ればタオルを入れておきましょう。
  • 最初はトウ・ロープを使わない:マジックカーペットのあるとこなら、多少恥ずかしくても最初はそっちの方がいいです。立つ事が出来ないとトウ・ロープで上げてもらう事なんて絶対無理ですから、こけて無様な格好になったり、後ろの人もこかしてしまっても迷惑です。
  • さっさとリフトに乗れるようになる:最初は立つのだって大変。リフトなんてもっての他って感じ。分かります。でも出来るだけ早くリフトに挑戦しましょう。その理由は@広い所の方が他の人に当たりにくいので、無理な止まり方をしなくて良い。A前出のようにトウロープを何度もやっていると、上級者だって嫌になるB後ろから当たられない

『初心者=トウロープ・エリア』と思いがちですが、あんなもんはスキーの初心者の為に開発されたのであって、スノボの人は、結構滑れるようになってもうまく使えません。グローブもボロボロになるし、イイ事なんて全然ないです。負けるなよ〜!

(2010年10月更新)

 

 
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.