シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Tata's Pierogi  
554 E. Devon Ave. Elk Grove Village MAP 847-264-8944

Elk Grove Villageにある「Tata's Pierogi」は、オーナーのTataことLester氏が家族代々に伝わるレシピをもとに作ったピエロギ(肉や野菜、チーズなどの具材を包んだポーランド風の餃子)を、ここシカゴでも手軽に食べてもらいたいという思いからはじめたお店です。「子供の時に食べた味」をキャッチコピーに、色んな種類のピエロギやポーリッシュ・パンケーキ、ポーリッシュ・ソーセージ、それにロールキャベツなどを揃えており、単品やセットメニューで頼むことができます。店内は色んな材質をあえてミックスしたモダン・カジュアルな雰囲気で、まるで友達の家にいるかのような居心地の良さを感じます。

あまり馴染みのないピエロギ・メニューに戸惑っていると、スタッフがお勧めを教えてくれたので、今回はそれらを中心にトライしてみました。一番人気の#7 Polish PlateはPolice SausageにPotato Pancake、Beef Stew、それにピエロギのついたセットメニュー。ピエロギはいくつかの種類の中から一種類を選べるので、一番ベーシックなポテト&チーズのミックスを選びました。厚めの生地はモッチリとしていて、中にはちょっと酸味のあるマッシュポテトが入っています。全体的に味付けは控えめなので、トッピングのベーコンと一緒に食べるのがお勧め。ゴロゴロとした食感の粗びきソーセージはスパイスの味がしっかり、そして皮がパリッとしていて食べ応えがあります。ハッシュドブラウンのようなポテトパンケーキは外側がカリカリ、そして中がホクホクで美味しいのですが、やや脂っぽいのが気になりました。牛肉とニンジンが入ったビーフシチューはサラッとしたルーですが、コクがちゃんとあるので日本人の舌にも合いそうです。色んなポーランド料理を一皿でこれだけ楽しめるプレートもなかなか珍しいので、初めてポーリッシュフードをトライする人や色々食べてみたい人にはちょうどよいかもしれません。ポーリッシュ・プレートに負けない人気を誇る#6のGolabki (Stuffed Cabbage) Platterは、ロールキャベツにポテトパンケーキ、ピエロギ、それにビーフシチューがセットになっています。ロールキャベツはキャベツの葉がやや硬めなのが気になりましたが、凝縮したトマトの甘みと牛肉のうまみがしっかりと染みわたったソースは味に深みがあり、キャベツもホックリと仕上がっていて◎。Meat(Pork)のピエロギは洋風餃子ともいえそうな味わいで、ボリュームはありますがあっという間に食べてしまう美味しさです。最後にご紹介する#10のKopytka(ポーランド風ニョッキ)はポーランド南東地方に伝わる伝統的なお料理の一つだそうで、味付けのソースには前述したビーフシチュー・ソースの他に、ホームメイドのアスパラガス・ソースやバター・ソースでも作ってもらえます。ニョッキは口に入れるとやや粉っぽさの残るボサボサしとした食感なので、こちらは好みが分かれるかもしれません。

ピエロギはおかず系だけでなく、ブルーベリーやチョコレートを包んだスイーツ系タイプもあり、ビーガン向けのピエロギも用意されています。ブリキ製のトレーにポップな色合いの陶器皿を合わせたレトロチックなプレートも可愛らしく、お料理をさらに盛り上げているようです。取材に訪れた日はポーリッシュ系のお客さんも多くみられ、カジュアルだけど味はオーセンティックであることは間違いないようです。スタッフの皆さんのファミリー・フレンドリーなサービスも心地よいですし、テイクアウトももちろんできますので、店内、またはご自宅で本格的なポーリッシュ料理を味わってみてはいかがでしょう。

(09/03/2018)

一番人気のPolish Plateは代表的なポーリッシュ料理を一品で味わえるお勧めメニュー。 ロールキャベツにピエロギやシチューなどがセットになったGolabki Platter。 ポーランド南東地方に伝わる伝統的なお料理、Kopytka(ポーランド風ニョッキ)はソースを選べます。
 

HOUR:

月−土: 11:00 am - 7:00 pm
日  : 12:00 pm- 7:00 pm
お勧めのシチュエーション:
ファミリー、日本から家族が来た時、テイクアウ、軽いランチ、軽いデート、お茶
服装:
カジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.