シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Clay Oven Tandoor  
3970 Route 22nd Half Day Rd., Long Grove MAP 847-550-8600

今回は緑豊かなLong Groveにある、ちょっと穴場のインド料理のお店「Clay Oven Tandoor」をご紹介します。気持ちの良いフォレストリザーブの反対側に位置する、広々とした敷地内にあるお店はカントリー調の建物で、最大200人規模のパーティを開くこともできる大きさです。インド料理独特の香辛料の香りに満ちた店内は、新しい家具と温かみのあるインテリアで居心地もよく、ゆったりと食事ができるのも特徴です。今回は平日のランチタイムに訪れてインド人にも人気のランチバフェをトライしました。

ずらりとお料理の並んだバフェカウンターから、まずは前菜にインド風の天ぷらともいわれるOnion Pacorasと南インドの揚げ物Ponuguluを選びました。パコラは玉ねぎだけでなく人参も入っていて、ほんのりとカレーで風味づけしてあります。レンズ豆と玉ねぎをペースト状にして揚げたプングルーは、お豆腐に似ていて味はほとんどありませんので、お好みでチャツネというソースにつけていただくのですが、隣のサラダセクションのところにはクミンなどの香辛料が入ったものや甘酸っぱくて食べやすいマンゴー入りのものなど数種類のチャツネが用意されていました。スープのセクションではトマト系のものなど2種類が用意されていましたが、日本人には少し香辛料が強すぎる気も。前菜を取ってテーブルに戻ると、鉄板にのってジュージューと美味しそうな音をたてたタンドリーチキンと、熱々のナンが運ばれてきたのですが、焼きたてのタンドリーチキンはジューシーでしっかりと下味がついていて、ナンもモッチリとフカフカです。ナンが熱いうちに…とカレーをとりに行くと、この日は7種類のカレーが置いてあり、全ての種類を少しずつ試してみたところ、中でもお勧めだったのはButter Chicken Curryでした。これは子供でも食べやすいトマトソースがベースのカレーで、辛さはマイルドで鶏肉もたっぷり入っています。Chicken Chettnadはクローブなどの香辛料を使ったもう少し辛めのチキンカレーで、ココナッツやポピーシードなどが使われているのがユニークです。Bhuna Goatは骨付きのヤギ肉を使ったカレーですが臭みはなく、マトンのようなコクと深い味わいが印象的でした。Mutter Paneerは角切りのカッテージチーズとグリーンピースの入ったトマトカレーで、口に入れるとチーズがホロッと溶けていきます。沢山のオクラが入ったKadai Bindiはインドでは定番のベジタブルカレーなのですが、野菜の自然な甘さがルーに染みわたっていて、ついおかわりをしてしまう美味しさでした。どれもライスやイドゥリという南インドの蒸しパンによく合い、色々な味と食感のコンビネーションが楽しめます。ただSaag Mushroomというホウレン草とマッシュルームを使ったカレーは臭みが強く、残念ながらあまりお勧めではありませんでした。ちなみにバフェのカレーはその日によって内容が変わるそうなので、足を運ぶ度にどんなカレーがあるのか楽しみになりそうです。

バフェでは日替わりのデザートもおいてあります。この日はインドの伝統的なマンゴーアイスクリームのMango Kulflと、Kheerと呼ばれるカルダモンで風味づけしたライスプティング、それに丸いドーナツを甘いローズ・サフラン・シロップにつけたGulab Jamanがありました。マンゴーアイスはカレーを食べた後のピリピリとした舌にスーッと溶けて口の中をいい感じに冷やしてくれますし、ライスプディングもまろやかで優しい味わいです。インド北部の団子菓子のグラブ・ジャマンはこってりとした甘さがあるので、こちらは好みは分かれるかもしれません。さらにスパイシーな食事のお口直しには欠かせないスイカやパイナップルなどの果物もおいてあります。

オーガニックの香辛料を使い素材の味わいをいかしたカレーは、それぞれの味の違いが分かりやすく、メニューのバエリーションからもお店の配慮が感じられました。週末のランチタイムには少し値段は上がりますが、ウイークエンドバフェもあり、アラカルトのディナータイムとともに家族連れに人気があるようです。

(12/28/2015)

インド風の天ぷらOnion Pacorasとレンズ豆と玉ねぎをペースト状にして揚げたPonugulu、スープなどの前菜類。 焼きたてのタンドリーチキンと手作りのモッチリふかふかのナン。 日替わりで食べられるカレーは数種類おいてあります。
デザートにはマンゴーアイスクリームとライスプティング、甘いシロップにつけたGulab Jamanがありました。 ずらりと並んだインドカレー。 スパイシーなインド料理のお口直しには欠かせない、サラダ類や果物も。
デザートセクション。    

HOUR:

Lunch Buffet
火−金: 11:30am-2:30pm
土&日: Noon-3:00pm
Dinner
火−日: 5:00pm-10:00pm
お勧めのシチュエーション:
会食/ファミリー/軽いランチ
服装:
カジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.