シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Sushi Para  
2256 N. Clark St. Chicago MAP 773-477-3219
1633 N. Milwaukee Ave. Chicago MAP 773-252-6828
1268 E. Dundee Rd. Palatine MAP 847-202-9922

シカゴでもお寿司の食べられるところが随分と増えましたが、中でも値段を気にせず食べられる、「食べ放題」はアメリカ人には大人気。今回はそんな食べ放題のお寿司で有名なお店、「Sushi Para」のご紹介です。このお店はシカゴ市内に3件と郊外に1件ありますが、やってきたのは郊外にあるPalatine店。オーナーとシェフは韓国系で日本語が話せる店員さんはほとんどいない様ですが、メニューには焼き鳥や天ぷらなどの日本食をはじめ、本格的な握りや色んな種類のロール寿司を揃えています。食べ放題といっても店内にはきちんとした寿司カウンターがあり、オーダーを受けたスシ職人がガラスケースから新鮮なネタを取り出して握っています。混雑を避けるためにランチタイムの終わりごろに訪れたのですが、それでもアメリカ人のカップルやグループのお客さんで満席でした。

テーブル席につくと、メニューと同時にピンク色のオーダー・リストを何枚か渡されます。そのオーダー・リストにのっているものは全て食べ放題の対象メニューで、飲み物とその他のメニューに関しては追加料金がかかるという仕組みです。用紙は何度でももらえて食べたい分ずつ頼めるので、一度に注文する必要はありません。ひとまず、そのリストに載っている11種類のアペタイザーから、Miso SoupとHome Salad、Gyouza、Shumai、Yaki chiken(胸肉の焼き鳥)、Edamame、Tempura、Tatsuta age(唐揚げ)、それにHarumakiを頼みました。それぞれの料理はそれぞれのポーションが小さいので、居酒屋感覚で少しずつつまめるのが嬉しいです。また家庭的な味つけで食べやすく、中でもぎょうざと竜田揚げは取材班に好評でした。続いてメインの寿司メニューからは、15種類ある握りよりTunaとWhite tuna、Red snapper、White fish、Mackerel、Eel、Octopus、Tofu skin、Squid、Masagoを注文してみました。全体的にシャリが少し多いようではありますが、各ネタは新鮮で艶もよくサイズも手頃な感じです。中でも品のある味つけのウナギは身がフンワリ、イカもトロっとした食感と甘みがあってお勧めです。ロールメニューはユニークなネーミングがついたものが30種類ほどもあり、どれにするか迷いましたが、SapporoとPalatine、 American Dream、Christmas、Mountainの5種類をトライしてみました。このうち一番の好評だったパラタイン・ロールは、サーモンやうなぎ、キュウリ、とびこ、アボカドと特に変わった具材の組み合わせではないのですが、程よく脂ののったサーモンやトビコのプチプチ感、うなぎのタレが見事にマッチしています。アメリカンドリームは先ほどのパラタイン・ロールにはいっているサーモンがエビフライに変わっただけなのですが、このエビフライのクランチーな食感が好ポイントとなり2番人気でした。マウンテンロールは、上にかかっている特製のスパイシーマヨソースがアクセントに効いていて、これまた違った味わいが楽しめます。どのロールもボリュームがあって見た目が綺麗なうえ、それぞれの具材の味をバランス良く活かして巻いてあるので、大勢でシェアしながら食べると会話も一段と弾みそうです。

食べ放題の大人料金は一律ですが、子供料金に関しては子供の身長によって決められるそうです。今回は1歳未満の子供をつれていったのですが、食べ物を少し与えただけで料金が請求されました。どうも、マネージャーの判断によるものらしいのですが、その辺の規定が曖昧なので、子供料金に関して気になる方は予め店員さんに確認しておいたほうがよいかもしれません。又、注文した食べ物を残した場合は追加料金が発生しますので、くれぐれもオーバー・オーダーにもご注意ください。お店のスペース状、満席中のウェイティングルームはありませんので、出来ればピーク時を避けるか、時間に余裕のある時にいくのがよさそうです。

(01/21/2013)

お寿司以外に、春巻きや唐揚げ、天ぷら、ぎょうざ、エダマメ、味噌汁などのアペタイザーがあります。1つずつのポーションが小さめなので、色々とつまめるのが嬉しい。 握りは全体的にシャリが少し多めですが、各ネタは新鮮で艶がよくサイズも手頃。
ユニークなネーミングがついたロール寿司は全部で約30種類もあります。 どのロールもボリュームがあり、具材の味をバランス良く活かしています。 ガラスケースには当日の新鮮なネタがずらり。
 

HOUR:

店舗によって違いますので、ウェブサイトか電話でご確認ください。
お勧めのシチュエーション:
デート、ファミリー、日本から家族が来たとき、少人数でのパーティー
服装:
カジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.