シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Sushi-San  
63 W Grand Ave. Chicago MAP 312-828-0575

シカゴ市内を中心にユニークなコンセプトのレストランを展開している”Lettuce Entertain You Enterprises”。そのLEYEがプロデュースする、お洒落なフュージョン寿司レストラン「Sushi-San」へ行ってきました。同店は高級ブティックや飲食店が集まるRiver Northエリアにあり、Red LineのGrant/State駅から徒歩2分という便利な立地です。店内は照明が暗めに落とされていて、ダウンライトで浮かびあがって見えるハイテーブルや寿司カウンターが90年代を思わせるイメージ。どこかレトロな雰囲気が漂っています。また、寿司カウンターの後ろには、シルバーの大きなヒンジのついた黒枠と木材でデザインしたドアが並んでいるのですが、これがなんと冷蔵庫になっていて、LEYEらしいエッジの効いた和テイストな内装も見どころです。

今回は月曜日から土曜日のお昼(11時-3時)限定のExpress Lunchをトライしました。これは握りメニューかSan-Speciality Rollsの中から一品と、3種類のRice Bowlから1品を選び、サイドにお味噌汁とサラダがつくセットメニューです。San SpecialityにはTako TacoとTuna Trio、Roasted Cauliflower、Hold the Rice Makiの4種類があったので、まずはTuna Trioを選びました。また、Vietnamese PorkとMiso Salmon、Spicy Japanese Veg CurryがあるRice Bowlからは、Miso Salmonを選びました。ツナトリオにはマグロの旨みをシンプルに味わえる赤身と、炙った中トロにマヨマスタード入りのペーストと青ネギを散らしたもの、それに大トロのタタキを醤油ベースのソースで味付けした軍艦がのっています。どれも和と洋を上手く融合させたユニークな味付けが面白く、違った形でマグロの美味しさを楽しめます。味噌サーモン丼は、味噌ベースでマリネした鮭をグリルしたものですが、味噌が甘すぎずサーモンのコクがしっかりと引き立っていてご飯がどんどんすすみました。サラダはグリーンリーフとトマト、大根のツマに人参ドレッシングが絡んでいて箸休めにもピッタリ。お好みの丼やお寿司を選べて満足感がありますし、お値打ち感もあるのでお勧めです。

All Day MenuのSan-SetsからはNigiri 8 Pcsをオーダー。通常はツナとサーモン、ハマチ、エビが2貫ずつ乗っているのですが、今回は寿司シェフのKaze氏のご好意により、特別に大トロのタタキとハマチ、サーモン、そしてカンパチの握りにアップグレードしてもらいました。魚は豊洲から空輸するなど鮮度や産地にこだわっているので、どのネタも口にいれた瞬間に笑みがこぼれる美味しさ。シャリと刺し身のバランスも抜群で、シカゴのダウンタウンでも指折りに入る最高の寿司が食べれることに感動しました。エクスプレス・ランチの握りと同じく、それぞれの寿司ネタには合わせた味付けがされているので、醤油とわさびでシンプルに食べるというよりは、ネタとソース、そしてトッピングの相性を楽しむお寿司に仕上がっているのが特徴です。

デザートに頼んだEmochiは、Mochi Iceに顔文字デザインのシールを貼ったものです。見た目が斬新なだけでなく、フレーバーもMango Thai BasilやPassionfruit、それにAzuki Red Beanなどのユニークなものが用意されていて、取材時はPassion FruitとMatcha、Lychee Cottaもありました。おふざけの様な顔文字デザインが描かれていますが、それに反して味は意外と本格的で、最後まで目と舌で楽しませてくれるのはさすがです。デザート・メニューにはこの他にも、フワフワのスフレパンケーキや生チョコ、それに黒ゴマを使ったアイスクリームなど、単品でもトライしたくなるものが揃っています。

ディナーメニューは完全予約制になっており、アラカルトメニューの他に、寿司シェフのKaze氏が手掛ける”OMA-KAZE”(お任せコース)も用意されています(木曜日から土曜日限定)。夜はランチ以上にスペシャル感たっぷりなフェーズを楽しめるラインナップとなっていますので、お昼はカジュアルに、夜はデートや大事な記念日に訪れてみてはいかがでしょうか。

(09/02/2019)

選べるお寿司と丼、サラダ、味噌汁がセットになったExpress Lunch 握り8貫のセット。魚は豊洲から空輸するなど鮮度と産地にこだわっています 豪華なネタがのった当日のスペシャル丼
Mochi Iceに顔文字デザインのシールを貼ったユニークなEmochi LEYEらしいエッジの効いた和テイストな内装 ダウンライトで照らしたハイテーブルや寿司カウンターがどこかレトロな雰囲気

HOUR:

月−木: 11:00am-12:00am
金   : 11:00am-1:00am
土  : 12:00pm-1:00am
日  : 04:00pm-12:00am
お勧めのシチュエーション:
デート、会食、日本から家族が来た時、接待
服装:
カジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.