シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Surf's Up  
220 Randhurst Dr. Mount Prospect MAP 708-787-3787

 今回ご紹介する「Surf's Up」は、ルイジアナスタイルのシーフード料理を専門にするファストフード・レストランです。同オーナーは本場のルイジアナ料理の美味しさを、ここシカゴの方にも知って欲しい、という思いからHillsideに一号店をオープンしました。その後もイリノイ各地に店舗を展開しており、現在は10店舗ものロケーションを構えています。魚介類はSupreme Lobster & Seafoodという高品質なシーフードを取扱う水産卸業者から取り寄せており、特製のオリジナル・スパイスを活かしたお料理が揃っています。今回はランドハーストモール内で1周年を迎えたマウントプロスペクト店に行ってきました。ロブスターがサーフィンしている可愛いロゴが目印のお店で、大きな窓ガラスからは、ビーチをイメージしたカラフルで楽しい店内の雰囲気の中が伺えます。お店は決して広くはありませんが、清潔感があり明るくて好印象。奥行きのあるキッチンでは、新鮮なシーフードを仕込んだり調理している様子を見ることができます。

 今回はFried PerchとLobster (Grilled)、Po’ Boy、The Bomb、Triple Play (Grilled Catfish Fried shrimp Wings)、Large Shrimp& Fries、そしてデザートにDoughboysを注文しました。Perchはアラスカメヌケと呼ばれる赤魚で、臭みがほとんどないので食べやすいです。オリジナルシーズニングで味付けされたFried Perchは、うっすらと薄い衣がついており、こちらもクセになる美味しさです。Po’ Boyはルイジアナ州の伝統的なフランスパンでフライした具を挟むのが一般的ですが、今回は具にグリルしたロブスターを挟んでもらいました。グリルにするとロブスターが縮んで見た目のインパクトに欠けますが、シーズニングが染み渡ったパリッと適度な?みごたえのあるパンと相性が良く、オリジナルマヨソースが絡んで美味でした。同店でも人気の高いThe Bomb(爆弾)は、ロブスターテイルとシュリンプフライをレタスやトマト、ピクルス、そしてオリジナルマヨと一緒にガーリック・ブリオッシュバンで挟んだものです。シュリンプが大ぶりなだけでなく、肉厚のロブスターテイルの弾力ある噛み応えに驚きました。味つけは控えめですが、適度な存在感のある衣がロブスターの旨みをギュッと中に閉じ込めていて、噛む度にシーフードの美味しさが口の中に広がります。ボリュームもありますし、最後の一口まで満足度が高く、今回のイチオシメニューとなりました。具はグリルでも頼めますが、断然フライにして頂くのがお勧めです。Triple Playはチキンウィングとシュリンプ、フィッシュ(キャットフィッシュ、ティラピア、パーチから選択可)の3種を一皿で楽しめる欲張りさんには堪らないディッシュです。今回はチキンとエビをフライにしてもらい、キャットフィッシュをグリルしてもらいました。キャットフィッシュ(ナマズ)は淡水魚特有の臭みがちょっとするので、もしかしたらグリルよりフライのほうが食べやすいかもしれません。エビ好きの方やビールのおつまみには、12尾ものジャンボシュリンプがのっているLarge Shrimp& Friesがお勧めです。ミールのほとんどは細身のフレンチフライかサイドが2種類がついてきます。今回はダーティーライスと茹でたレッドポテトとコーン、コールスロー、チーズグリッツを選びました。その中でも、取材班にはモッチリとしていてチーズ感たっぷりのグリッツが一番人気でした。

 Doughboysはドーナツとベニエを融合したような揚げデザートです。味自体は悪くありませんが、かなりどっしりとしているので、軽めのスイーツを期待していた取材班にはちょっと期待外れでした。

 オーナーのリサさんによると、グリルかフライのチョイスがあるメニューの場合は、フライがお勧めとのことでした。確かにコーンミールやカイエンペッパーなどのスパイスを使ったニューオリンズスタイルのシーズニングが効いたカリッとした衣は、他店ではなかなか味わえないかもしれません。今回は試しませんでしたが、アラスカン・スノークラブもおすすめだそうですので、カニ好きな方は是非そちらもトライしてみてください。

(01/01/2024)

臭みのないPerch(アラスカメヌケ)を使ったFried Perch グリルしたロブスターを挟んだGrilled Lobster Po’ Boy。サイドには大盛のポテト! ロブスターテイルとシュリンプフライをガーリック・ブリオッシュバンで挟んだThe Bomb
3種類の具をがチキンウィングとシュリンプ、フィッシュ(キャットフィッシュ)

12尾のエビがのったLarge Shrimp & Friesはおつまみにもピッタリ

サイドメニュー;ダーティーライス(左)と茹でたレッドポテトとコーン(右)
サイドメニュー;コールスロー(左)と取材班に人気のあったチーズグリッツ(右)

Doughboysはドーナツとベニエを融合したようなデザートですが、食感がちょっと重ためでした

カラフルで明るい雰囲気の店内
 

HOUR:

毎日: 11:15 pm - 8:30 pm
お勧めのシチュエーション:

ランチ、ディナー、テイクアウト

服装:
カジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. Email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.