シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 写真ギャラリー 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
住むトコ特別企画 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
試してみよう!
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
 

試してみよう:

アイスクリーム編

夏を楽しむ、涼しい食べ物と言えば、皆さんは何を思い浮かべますか?冷やし中華、ひやむぎ、羊羹、ゼリーなど色々ありますが、忘れてはならないのが、夏の風物詩のアイスクリーム。暑い夏に食べるアイスクリームの味は、また格別に美味しいですよね。アイスクリームの中でも、王道の味、バニラアイスクリーム。今回は、珍しいブランドを数種類含めて6種類からの試食です。さて、どんな結果になったのでしょうか。
 

 

  ブランド/商品名 料金 内容量 ポイント
1
Haagen-Dazs/Haagen-Dazs VANILLA BEAN
$3.95
14FL/414ML
8.5
高級感のある濃厚な甘さが美味しい。手を抜いていない美味しさ。
2
SHEERBLISS ICE CREAM INC/SHEER BLISS VANILLA
$4.95
1PINT/473ML
7.8
缶入りがお洒落で、味もミルク味が美味しい。
3
SUPERVALU/STONE RIDGE CREAMERY LIGHT CHURNED VANILLA BEAN
$3.49
1.5QY/1.42L
6.8
バニラビーンズがタップリ入っているのに、サッパリ味で子供用には便利なタップリサイズ。
4
JULIE'S/JULIE'S ORGANIC VANILLA
$4.99
1PINT/473ML
6.0
オーガニックが体に良さそう。もう少し深みのある味だと嬉しい。
5
FANNIE MAY CONFECTION INC/FANNIE MAY VANILLA BUTTER CREAM
$4.99
1PINT/476ML

6.0

バタークリームのコクがちゃんとある。ちょっと甘さが喉にクッと来るかも。
6
TALENTI/TALENTI GELATO THAHITIAN VANILLA
$4.99
1PINT/473ML
4.2
ジェラートを楽しむには良いが、バニラ味を楽しむには癖のある味で、好き嫌いの好みが分かれそう。

総評:

第一位は、皆さん良くご存知、アイスクリームと言えばのHaagen-Dazsとなりました。白っぽいクリーム色から、甘いバニラの香りが漂い、細かいバニラビーンズが適度に練りこまれています。知名度からくる風格でしょうか、味にも落ち着きがあり、卵の濃厚さや、深みのある甘みが僅かなスパイスと融合され満足行く仕上がりとなっています。舌触りは少し粗めで、口溶け具合を楽しめそうです。味の濃さゆえに一度に沢山賞味する事は、難しいですが、その分、少量でも、高級感があり満足行く安心した味を堪能出来るはずです。
 
お洒落な缶に入ったSHEER BLISSが第二位となりました。缶に入っているせいか、硬めの生地で溶けにくい気がします。バニラビーンズが入っていない分、バニラの匂い、香りが余り感じられませんが、反面、ミルクの味が強調され、とても濃厚な味となっています。滑らかな口溶けで、残り味なども無く、美味しく頂けました。缶入りアイスクリームなので、お友達の家などへの、訪問時にも役立ちそうです。食べ終わった後にも、収納などにも使えそうなので、一石二鳥との意見もありました。
 
第三位は、一番容量が多く、カジュアルのな箱型パッケージのSTONE RIDGE CREAMERY。バニラ特有のクリーム色では無く、真っ白い色で、その中にバニラビーンズがふんだんに入っているのが目立ちます。その割りには、バニラの味が然程しないのが不思議。お味の方は、さっぱりと淡白な味で、コクがない分、安っぽい味に仕上がっている。口溶けも悪いので、子供達に思いっきり食べさせたい時用の、お徳用アイスクリーム感があります。
 
体に良さそうなのが第四位のJULIE’S ORGANIC。オレゴン州発祥のこちらのアイスクリームは、素材の殆どをオーガニック製品を使用しています。舌触りがマイルドで、クリーミーな口溶けがあり、ちょっと甘さが口の中に残ります。パッケージの豪華さに比べると、バニラ味は希薄。期待していた程、高級感、オリジナル性を感じず残念でした。
 
第五位は、シカゴ発祥のチョコレートのお店として有名な、FANNIE MAYとなりました。見た目の色は一番濃い、黄色で、風味も強いのですが、バニラビーンズは見当たらないので、アーティフィシャルフレーバーを使っている感があります。口溶けは良いが、甘さが無く、ちょっとしつこさが残るかも。バタークリームと言う名の通り、ちゃんとしたコクは有り、カルシウムが一番豊富に入っています。日本のレディーボーデンアイスクリームに似ているかもしれません。
 
最後、第六位は、TALENTI。アイスクリームのパッケージには珍しい、透明なプラスティック容器に入ったこちらのアイスクリームは、粘り気の有る、ジェラートと成っています。トロピカルな味を演出する為か、レモンの酸味が入っており、独特な味わいとなっているのが、逆にあだとなってしまった様です。容器に惹かれてつい、購入してしまいそう、試したくなりそうですが、食べてガックリしそうとの意見が有りました。
 
様々なブランドのアイスクリームを挑戦してみた、今回の試してみよう、バニラアイスクリームは如何でしたでしょうか? シカゴの短い夏を楽しむアイテムとして、是非、ご家族で、お友達同士でなど、様々なシーンでお役立て下さい。

 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. Mail: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.