シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 写真ギャラリー 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
住むトコ特別企画 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
試してみよう!
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
 

試してみよう:

カイロプラクティックに行ってみよう編

いつもコンピューター仕事をしている編集部には腰痛や肩の痛みに悩まされている者が比較的多いのですが、かくいう著者も腰痛と肩こりとはず〜っと同居生活。「まあ、これも職業病かな」と思って今までは我慢してきたのですが、昨年テニスで痛めた膝がいまだに良くならず、このままでは今シーズンは大好きなテニスが出来ないかも知れない!という危機感を感じ、知人の勧めで初めてカイロプラクティックを受ける事にしました。

本誌の広告に「スポーツ傷害も専門」と書いてあった中村先生の診療所は、シャンバーグ駅の直ぐ近くにあります。初診なので痛みの箇所や種類を日本語の記入用紙に書き込まなくてはいけないのですが、受付の方も日本人なので、分からないところは聞きました。(書き込みは約10分程度)

肩の痛みと頭痛の関係を説明してもらいました。

すると白衣の中村先生が待合室に来られ、先生に促されて診察室へ。まずは私の記入した用紙を一瞥した先生から、さらに細かい質問がありした。次に血圧チェックがあるのですが、血管が圧迫されていない事を確かめるために右と左の両方の血圧を測ってもらいます。結束などがある人にいきなり首の治療をすると良くないので、そのチェックも兼ねているそうです。血圧検査のほかにも首を右や左に傾げたり、腕を後ろに高くあげたりしながら先生がドンドン痛みの箇所をピンポイントしていきます。小胸筋が張ったりしていると、脈を測る場所によっては脈が消えてしまう事があるそうで、私の場合は脈が消えはしないものの弱くなっている部分があり、左の首から肩にかけての筋肉が張っているのが痛みの原因と診断されました。腰については、背骨が随分左右にずれている事が発覚、そして肝心な膝は間接がかなり緩んでいるという診断(ゲッ!)が出てしまいました。私の場合の検査はこんな感じでしたが、この他にも知覚神経、反射神経、そして筋肉を動かす神経などの検査を使って麻痺している部分を探したりもするそうです。

レントゲンで取ると一目瞭然、こんなに曲がってました。

一通り検査が終わると、先生からなぜ痛みが発生するのか、どの神経がどこに繋がっているのか等のミニ講釈がありました。私は、肩が痛い時は頭痛を伴う事も多かったのですが、先生の説明でその理由も分かりました。また、背骨がかなり左右に曲がっているらしく、曲がった背骨を元に戻そうとして首の部分に負担が掛かっているのも痛みの理由でした。それらを踏まえた細かい治療法の説明があったのですが、中村先生によると、患者さんが何を治さなくてはいけないか、カイロで戻そうとしている『正常な状態』とはどういう状態なのかを把握していると治り具合がかなり早いそうです。初診の際、中村先生の診療所ではここまでが無料サービスです。著者はそのまま診療を続けてもらう事にしたので、次にレントゲン撮影をしてもらい、現像が終わると、それについて先生から簡単な説明(詳しい説明は次に来院した時に行われます)がありました。そしてとうとう実際にカイロ治療のスタートです。初めてなのでドキドキしていると、まずは背中の矯正が始まりました。先生が力を込めると、『バキッ』という大きな音がして、背骨がズルッと動きました!痛みというよりも、かなり大幅に動くのでビックリ!そうこうしている間にドンドンと矯正が続き、一呼吸おくと何かスーッとした感覚が背筋を走ります。続いて首周りですが、こちらは背骨に比べて少し痛かったです。それでもちょっとすると気持ち良さがジワジワと訪れ、来院前は首をボキボキと鳴らしたい衝動に駆られていたのですが、治療後は全く思わなくなっていました。その後は、腰や膝の治療があるのですが、人間の身体というのは色んな場所が全て繋がっているので、腰を正すことで膝が良くなったりする事もあるみたいです。

「バキッ」と音がして背骨が動くのが分かるんです!

治療後は消炎クリームを渡されたのですが、この消炎クリームをしっかり塗っておかないと短期的には痛みが増してしまう事もあるそうです。カイロ以外にもハリや電気による治療も行うそうですが、初回は背骨の矯正だけでも身体には大きな刺激になっているので、徐々に増やしていくそうです。また、最後に先生が自宅でも出来るリハビリの方法を教えてくれました。その時に先生がカイロとマッサージの違いについて、「マッサージは痛みを和らげる事はできるのですが、痛みを治療しているわけではないので、直ぐに再発してしまう事が多いんです。その点、カイロは痛みの原因をまずなおし、そしてリハビリを続ける事で再発を防ぐわけです」と教えてくれました。なるほどリハビリはとっても大切なんですね。

初診の後は、最初は週に2〜3回程度の通院を一月くらい続け、あとは週に一回の頻度で3ヶ月くらいは続けないと、折角整えたものが元に戻ってしまうのだそうです。骨の周りの筋肉などが補強されるのに時間がかかるからで、長期間をかけて悪くなった状態というのはある程度の期間をかける必要があるようです。「治りたいという患者さんの意思とコミットメントも大切なんです」というのが中村先生の話でした。

<追記>
今回自分の背筋がエラク曲がっているのを知ってビックリしてしまった著者ですが、成長の過程で脳が悪い背筋を覚えてしまうと、後で矯正しようとしてもその周りの筋肉の強化は遅く、治るのに時間がかかるそうです。ですから、小さなお子さんがおられる方は変な姿勢が固定してしまう前(小・中学生の頃)に、一度背筋をみてもらった方が良さそうですね。

●お支払いについて

ご加入の保険によってまちまちですが、DEDUCTIBLEが$100〜$200くらいあって、その後はCO-PAYMENT(大抵80%が普通)というのが一般的です。海外旅行保険の中には短期であれば100%カバーするものもあります。来院前に保険がどれくらいカバーしてくれるのかを事前に調べてもらえるので問い合わせてみましょう。


今回の場合:

初回の検診は無料。
カイロプラクティックは55ドル(レントゲンは別料金)でした。
これ以降は治療の内容によるそうです。
早く膝が良くなるといいな〜 リハビリにはこんな器具を使う場合もあります。 中村先生の診療所のみなさん
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. Mail: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.