シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Bar Salotto  
1421 N Rand Rd. Arlington Heights MAP 224-857-8159

 Arlington Heightsに2023年9月にオープンしたイタリアンレストラン「Bar Salotto」をご紹介します。3,800平方フィートの広大な敷地にあるこのお店は、スタイリッシュなインテリアが特徴ですが、「フレンドリーなピザパーラー」というコンセプトを掲げているので、家族連れでもくつろげる雰囲気が魅力です。「Bar Salotto」のシグネチャーは、イタリア、ナポリ伝統の技法である、生地を空中で回転させながら伸ばして作る窯焼きピザです。シェフ歴25年のGary Baca氏が、その洗練された職人技を披露しています。ピザメニューにはトラディショナルなものからブルックリンやデトロイト、シチリアンスタイルを組み合わせたユニークなメニューが揃っており、バリエーションが豊富です。おしゃれな店内は清潔感があり、入口左側には長いカウンターバーがあり、その隣にはバーに平行して長いテーブルが並んでいます。奥に進むと、優しい自然光が差し込むプライベートな空間もあります。サービスは非常にフレンドリーで、メニューに関する詳しい説明も行ってくれるので、とても助かりました。

 Small Bitesから選んだGarlic Puffsは、サモサのような三角形の揚げパンのようなものです。外側はカリッと香ばしく、中のパン生地はモチっと柔らかく、口に入れるとガーリックやパルメジャンチーズ、塩、そしてパセリの香りが広がります。Insalataの中からは、同店お勧めのLa Salotto Choppedを選びました。これはロメインレタスにサラミやモッツァレラチーズ、ひよこ豆、そしてトマトなどの色鮮やかな食材を合わせたサラダです。さっぱりとした赤ワインビネガーで和えてあり、フワッと削ったパルメジャンチーズの軽さとコクにより、バランス良くまとまっています。

 ピザメニューは11種類ほどあり、生地は丸型の12インチのハンドストレッチタイプまたは9×13インチの四角いパン皿タイプから選べます。ピザに特化したお店なので、Fig & Pigなどユニークなネーミングの興味深いメニューもありましたが、まずは王道のMargheritaをハンドストレッチタイプでオーダーしました。イタリアントマトを使った自家製トマトソースは酸味の優しい味わいで、弾力のあるミルキーなモッツァレラチーズとバジルの香りが最高にマッチしています。香ばしく焼き上がったピザ生地は、モッチリとしていて飽きのこない絶妙な美味しさです。Spycie Calabreseは、モッツァレラチーズと唐辛子のピリ辛なカラブレーゼサラミを使ったもので、塩気が強めのピザ生地もパリッとしていて、お酒によく合います。

パスタメニューからは、イタリアの家庭料理とされるClassic Bologneseと、ブラックトリュフを使用したBlack Truffle Creamを注文しました。ボロネーゼはアルデンテのパスタに、柔らかい子羊のひき肉を使ったラグー(シチュー)が絡んでおり、素材の旨味を存分に楽しむことができます。ただし、量が少なめなので、もう少しボリュームが欲しいかな?とも感じました。また、郊外のイタリアンレストランでもなかなか珍しいBlack Truffle Creamは、パスタの上に黒トリュフのスライスが贅沢に散らされています。幅広いパスタが使用されており、パルメジャーノレッジャーノと香り高いトリュフオイルと共に味わいます。トリュフの風味を引き立たせるように味付けはかなり控えめなので、お好みで塩コショウで調整すると良い感じに仕上がります。デザートは焼きたてが食べられるKiki Skilletを選びました。これはスキレットで焼いたブラウンバター・クッキーで、生地にはたっぷりのチョコレートチップが入っています。ザクッとした食感のクッキーに、トッピングの冷たいバニラジェラートとチョコレートソーストッピングが合わさると、濃厚な甘さが口一杯に広がります。ほろ苦いフレンチプレススタイルのコーヒーとは言うまでもなく相性バッチリで、最後まで優雅なひとときを過ごすことが出来ました。

 窯の前で繰り広げられるピザ生地の形成パフォーマンスは、実はユネスコ無形文化遺産にも認定されている技法だそうで、シカゴ界隈でもなかなか見られるところは少ないようです。ピザ生地を空中で華麗に回すパフォーマンスは目を見張るものがあり、食事を待っている間も楽しませてくれました。食事に合わせた厳選ワインも揃っていますので、卓越した味と雰囲気を是非「Bar Salotto」で体験してみてください。

(01/22/2024)

揚げパンをニンニクやパルメジャンチーズ、塩、パセリで風味付けしたGarlic Puffsh

La Salotto Choppedはロメインレタスにサラミやモッツァレラチーズ、ひよこ豆、トマトなどを合わせたサラダです ハンドストレッチタイプの生地で焼いたMargherita。シンプルゆえに食材の美味しさを実感出来ます
モッツァレラチーズにピリ辛いカラブレーゼサラミを合わせて焼いたSpycie Calabrese

Classic Bologneseは幅広のパスタに、柔らかい子羊のひき肉を使ったラグー(シチュー)を絡めています

ブラックトリュフのスライスがトッピングされた贅沢な味わいのBlack Truffle Cream
スキレットで焼いたブラウンバター・クッキーのKiki Skillet。中にはたっぷりのチョコチップが入っています

甘〜いクッキーには、ほろ苦いフレンチプレススタイルのコーヒーがピッタリ

スッキリとしたスタイリッシュな店内
 

HOUR:

水&木: 5:00 pm - 10:00 pm
金&土: 11:00 am - 12:00 am
日  : 11:00 am - 9:00 am

月&火:

定休日
お勧めのシチュエーション:

ランチ、ディナー、カップル、日本から家族や友人が来た時、会合

服装:
カジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. Email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.