シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴに住む』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
不動産会社
賃貸物件リスト
アパートガイド
自分の希望をエージェントに伝える
日本人エリア
住宅の借り方説明
アパートの借り方説明
コンド・タウン・一軒家の違い
生活を開始する為の手続き
住宅の保険
住宅の管理
家具屋ガイド
引越しガイド
帰国の手続き

安全な暮らしの手引き

不動産会社による住宅情報

FAQ

   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
 

各不動産会社による住宅情報

日通リアルターズの「住宅なるほど情報」

知って得する情報

最近の住宅ローンの金利の記録的な低さにより、住宅の購入あるいは売却 が、非常に活発化しております。 賃貸住宅に関する情報も含めて、知ってお得な情報をお知らせいたします。

住宅購入は、節税効果が高い。
 
住宅ローンの支払い利子は、項目別控除として認められている。
  但し、購入した住宅を担保としていなければならない。
これは、当地で、Mortgage Loan( モーゲージローン) = 抵当権付きローンと呼ばれており、一般的なものです。

例えば、住宅ローンを、20万ドル借りて、月々の支払い額が、約1,200ドル(固定30年、年利6%)とすると、当初の5年間位は、そのうちの約80%の930〜1,000ドル/月が、支払い利子となります。 単純計算で、毎月950ドルx12ヶ月=11,400ドルが支払い利子とすると、税率 (Tax Bracket) が、27%の方は、約3,000ドルのTax Return (税金の戻し)を期待できます

固定資産税(Property Tax)も控除できる。
 

実際に、支払いを行った年に、全額控除できる。 住宅を購入または売却した年は、一般的には、売り手と買い手の間で、住宅の所有期間に応じ、固定資産税の按分を行いますが、これら契約時に支払った固定資産税も控除対象金額となります。

例えば、年間で、約2,000ドルの固定資産税を支払った場合には、税率が、27%の方で、約540ドルのTax Returnを期待できます。

所有物件を賃貸した場合には、更に、控除項目が増える。
  修理費、不動産業者手数料、広告費、減価償却費その他も控除できる。
  (参考) 減価償却費というのは、米国の賃貸物件の耐用年数が、27.5年ですので、購入金額のうちの家屋部分の金額を、この27.5年で割った数字を、毎年収入から差し引く事ができます。 但し、これは、売却した場合には、
過去に控除した金額の総計は、収入として加算する事となります。

(注)上記の(1)、(2)共に、おおざっぱな計算です。 個々人の収入、税率その他の条件によっても、変わって参りますので、CPA(公認会計士)の方にご相談ください。

  米系の大手不動産会社も、日系不動産会社も情報源は同じ。
   

特に、住宅売却の場合、米系の大手不動産会社の方が、売却能力があると思われる方もいらっしゃるかと存じます。 しかし、実際には、Re/MaxとかCentury 21とかの大手不動産会社が、お客様からお預かりした物件を、Listingするのは、MLSという物件検索・紹介のコンピューター・ネットワークです。

このMLS(Multiple Listing Service) には、当社も加入しており、全く同様に、Listingができます。 特に、当社の場合、このMLSにListingすると共に、当社独自の宣伝を、頻繁かつ幅広く行っておりますので、より多くの人々にお預かりした物件をご紹介できます。当社独自の宣伝は、特に賃貸住宅のテナント探しに関して、最大限の力を発揮しております。

ミツワマーケットの専用掲示板での宣伝、毎月2回発行の不動産物件ご紹介パンフレット、当社独自の物件ご紹介のホームページ、毎月発行の雑誌/会報誌への宣伝、その他、頻繁かつ幅広い宣伝により、お預かりしている数多くの賃貸物件を、多くの皆様方にご紹介しております。その結果、毎月、数多くの賃貸住宅を、Rentedという事でまとめさせて頂いております。

  固定資産売却によるキャピタルゲインへの非課税枠について
   

表題は非常に硬いのですが、中身は下記の通りです。 例えば、住宅(固定資産)を売却した際に、売却益が発生した場合にはお一人での所得申告を行うと、25万ドル未満の場合、既婚者で配偶者と共にJoint Returnの申告を行うと、50万ドル未満の場合には、すべての売却益(キャピタルゲイン=資産売却所得)が控除され、その売却益に対して、税金が掛からないという様な内容です。

但し、これには、条件があります。売却者本人が、所有権を保持し、かつ居住していた期間が、売却日から数えて、過去5年間のうち、2年以上である事。従って、売却者本人の所有権あるいは居住期間の何れかが、2年に満たない場合には、売却益全額に対して税金が掛かる。 例外として、転勤(病気、あるいは、不慮の事情 = unforeseen circumstances)で、2年以内に売却せざるを得ない場合には、上記の25万ドルあるいは
50万ドルを日割り計算して、非課税枠を減らす 事となる。

例えば、1.5年居住していた場合、お一人での申告の場合、25万ドルx75%(1.5年 ÷ 2年)=18.75万ドルまでの売却益は、非課税となる。日本からの駐在員の方々で、購入された物件にご自分で住まわれ、その後、数年して売却して、その売却益が出たとしても、上記の金額ほどは出ないケースがほとんどであり、2年以下の居住であっても、仕事による転勤がほとんどですので、一般的には、売却益を支払わなく済む場合が多い様です。

更に、詳しい内容は、下記のホームページをご参照ください。

日通リアルターズでは、16年以上にわたって、住宅の売却あるいは購入の お世話を数多く対応させて頂いております。お気軽にご相談、ご用命ください。

<情報提供>

日通リアルターズ
電話:847-439-0075
FAX:847-593-2078
2101 S. Arlington Heights Road Suite 107 Arlington Heights, IL 60005

 

 
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.