シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
スポンサー 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
 
インターカルチュラル モンテッソーリ ランゲージ スクール
 

Developing Citizens of the World…

学校見学、質問など有りましたらシカゴキャンパスにお電話下さい。
日本語を希望の方はゆきえと指名して下さい。

Chicago Campus

教育方針

子供達が自信を持ちあらゆる言語や文化の違いを知り、そしてその多様性と価値を認め、やる気とそれぞれの能力を伸ばしていき、思いやりのある子を育てていきます。

インターカルチュラルとは? 

モンテッソーリメソッドで3歳から6歳までの子供が同じクラスで活動し、 感覚教材、実生活教材などを通じて 自立した子供を育てると同時に算数や言語教材を通じてひらがなの読み書き、足し算、そして 英語も学んでいきます。日本語クラス以外に スペイン語クラス、中国語クラスもあり、英語や日本語以外の言葉、そしてアメリカや日本以外の国の話や習慣を見聞きする機会が多々あります。

一日の過ごし方は、朝のグループタイムで始まり8:45頃から個人作業へと移ります。11時前に片付けをして外に出ます。11時半にはお弁当を食べ12時半に半日の子供達が帰り、4歳以下の子はお昼寝をします。4歳以上の子はクラスに残り英語での作業をします。3時以降はアフターケアクラスとなり子供達は自由に時間を過ごします。オプションによりピアノの個人レッスンや、アートクラスなどを学校内で受ける事が出来ます。

子供達は クラスの日課である 手遊び歌や 各エリアでの作業などでも 日本語を学びますが 子供同士では 自由に 英語や 日本語 そして スペイン語などで 会話しています。 英語の分からない子供でも 1年も過ごせば 子供同士での 英語だけによる会話や 簡単な質問などを 英語の先生に出来るようになります。

生徒数 多人種、異年齢構成によるクラスで現在15人

モンテッソーリ教育とは?

モンテッソーリ教育は1907年イタリアの医師 マリア モンテッソーリによって始められ世界各国で1世紀の永きに渡って普及しその効果が実証されています。
その基本となる考えは、「子供は自らを成長、発達させる力をもって生まれ大人(親や教師)は、その要求を汲み取り、自由を保障し、子供達の自発的な活動を援助する存在に徹しなければならない。」
その為にモンテッソーリ教育では子供達の自発的な活動に取り組む為の自由が保障されており、その為の「整えられた環境」があります。

  1. 子供が自分で自由に教具を選べる環境構成
  2. やってみたいと思わせる おもしろい興味をそそる教具
  3. 社会的、知的協調心を促す為の3歳の幅を持つ異年齢クラス構成
  4. 子供それぞれの発達段階に適した環境を整備し、子供の自己形成を援助する教師

モンテッソーリでは「子供は集中する事で変わる事ができる。」と考えています。子供を正常化させる活動の過程を『活動の周期』と呼びます。それは

「自由に選ぶ->繰り返す->集中する->充実感や達成感を持って終わる。」

という4つのステップです。
活動エリアは5つに分かれて、それぞれのエリアに的確な目的を持った教材が配置されています。

1)実生活の練習/Practical Life

このエリアでは 子供達がビーズに 紐を通して ネックレスを 作ったり、スプーンで 豆を小鉢に分けたりと 指先の器用さを鍛えると 同時に集中力を 養います。そして、ボタンやジッパーを使った着衣枠 で衣服の着脱の練習をして「一人で出来る」という事で子供が 達成感、充実感を感じると同時に子供の自立性も促します。

2)感覚教材/Sensor motor

このエリアでは 子供達が 五感を使い 物の大きさや形、色、音、匂い、そして味などを覚えます。このエリアで 日本語を母国語としない子供達は 教材を媒体に 日本語の語彙を 増やしていきます。

3)算数/Mathematics

ビーズや ブロックを使い 子供が自身で見て、触って 数詞、数量を理解していきます。足し算はもちろん かけ算や引き算も学んで行きます。

4)言語/Language

インターカルチュラルでは、午前が日本語、午後が英語となっていてそれぞれの言語を母国語とする教師が各クラスで教えます。ほとんどの子供が5歳までに両方の言語の読み書きが出来るようになります。

5)理科/SCIENCE-Geography, Biology, History and Culture

このエリアでは地理を中心に生物や(動物の体の名称や、分類など)時間(時計の読み方、一日、一ヶ月、一年など)文化(それぞれの大陸に色々な国があり、それぞれで色々な言語や祝日、習慣などがあることを学びます。

スケジュール

Plan A 8:30 〜 12:30 日本語 子供達はクラスに入ると靴を履き替えそれぞれの興味や必要性に沿った教材を使い個人作業をします。天気の良い日には近くの公園に外遊びに行きますが、そうでない日は室内遊戯をします。11:15 - 12:15 がお弁当と本読みの時間になっており、半日スケジュールの子供達はこの後帰ります。
Plan B 12:30 〜 3:00 英語 4歳半以上の子供達は引き続きクラスで英語の作業をします。作業内容は朝と同じですが英語での語彙習得になります。
全日の子供達はこの後帰ります。
Plan B* / 4歳半未満 12:30 〜 3:00 昼寝 体力の少ない4歳未満の子供達は外遊びから戻った後お昼寝をします。
全日の子供達はお昼寝の後に帰ります。
Plan C 3:00 〜 6:00 延長 延長クラスの子供達は積み木やままごとなどのおもちゃも使いながら1日を過ごします。

アートやピアノの個人レッスンを希望の方は3時以降校内でクラスを取る事が出来ます。

Before Care 7:00am-8:00am / 学校は朝7時から開いています。


見学を希望、又はご質問など有りましたら(312)265-1514ゆきえまでご連絡下さい。

 

 
学校名

インターカルチュラル モンテッソーリ ランゲージ スクール
Intercultural Montessori Language School

担当者 ゆきえ
住所 114 S. Racine Ave.
Chicago, IL 60607
MAP 地図
電話番号 (312)265-1514
ファックス  
ホームページ www.interculturalmontessori.org
メールアドレス info@interculturalmontessori.org
 

住むトコ.COMのご利用有難うございます。住むトコ.COMが無料で色々な情報を提供させて頂けるのもひとえにスポンサー各社のご助力があるからです。スポンサー会社の方々をご利用頂く際には『住むトコ.COM』で見たよ!と一言お願いいたします。

 

 
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.