シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 写真ギャラリー 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
住むトコ特別企画 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
試してみよう!
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
 

試してみよう:

ハンドクリーム編

今年第一弾の試してみようは、季節柄、水仕事をしたり、外出から戻ってからなど、手の乾燥が気になる方へのお役立ちとして、ハンドクリームを試してみました。髄分以前、2003年の試してみようでも行ったハンドクリームですが、今回は、その時とは違う種類で5種類をを試してみました。

 

  商品名/ブランド 料金 内容量 ポイント
1
EUCERIN
$5.29
2.7OZ / 78G
8.2

BEIER SDORF INC

パッケージの皮膚科推薦だけあり、手に馴染しっとりする。
2
CUREL
$3.99
3.5OZ / 103ML
7.8

KAO BRANDS CO

かさつきが直ぐにしっとりする。お得な容量で大目に使えそう。
3
BURT'S BEES
$9.99
2.6OZ / 74G
5.5

BURT'S BEES INC

ハチミツの匂いが強い。伸びがイマイチ。
4
GOLD BOND ULTIMATE
$4.29
2.7OZ / 76G
4.3

CHATTEM INC

殺菌と、潤いの二つの効果を持つので便利だが、濡れた手につけるのは面倒かも。
5
J.R WATKINS
$5.99
2.1OZ / 59G
4

WATKINS INC

オイリーさが強い。レモンの匂いには好き嫌いがはっきり分かれそう。

総評:

第一位は、僅差でEUCERIN BEIER SDORF INCとなりました。塗って直ぐにしっとりとクリームが手に馴染むのを感じ、フレグランスフリー(無香料)のはずだが、昔懐かしい様な薬品の匂いがする。クリーム自体は、容器から押し出すと、柔らかいクリーミーなクリームが出てくる。そのクリーミーさが良く伸び、手に馴染む。最初はべったり感を感じはするが、手同士を擦り合わせるとべたつき感が、いつの間にかさらっと感に変わっている。そのべたつきは、グリセリンから来ている様です。。携帯用サイズなのでカバンに入れて持ち運びも出来て常備しやすい。就寝前に使うと、翌日手がしっとりしていて荒れた手には効きそう。
 
微妙な点数差で、惜しくも第二位になったのがCUREL KAO BRANDS CO。日本の花王がアメリカでKAOとして様々な製品を発売しています。その中の一つがこのハンドクリームで、湿潤剤が含まれ、手の保湿効果を高めます。サラサラした手触りで塗り易く、直ぐに手に馴染む感覚があります。今回試した中では一番多い容量だったので、容器のチューブも大きく、小さいカバンへの携帯は不向きでしょうか。クリームの伸びが良いので、指先まで行き届き、ひび、あかぎれを防いでくれそう。日本のブランドと言う事もあり、安心感や、慣れ親しんだ感があり、購入意欲が持てる。
 
第三位のBURT’S BEES BURT’S BEES INCは、リップクリームなどで一度は目にした事のあるブランドです。インパクトがあるパッケージデザインなので、どんな効果があるのか楽しみで試してみました。チューブから出したクリームは出し口からの波の形が出る程の硬性タイプ。商品名の通り、ハチミツをグレープシードや、マカダミアンオイルで伸ばしているので、その成分の匂いが鼻に付く。グリーシーの様で、意外に早く手に馴染みべとつきも少ないが、伸びが悪い気がする。クリーム製造において、99.00%ナチュラルと表示があるのが、手に優しく、良さそうな購買イメージがある。容量は他社のハンドクリームと大差が無いのに、BURT’S BEEは自然派のせいか、価格が高く、ちょっと手が出しにくい感がある。
 
最近、あちらこちらの小売店や、ドラッグストアーでよく見かけるのが第四位のGOLD BOND ULTIMATE CHATTEM INC。今回試した中で唯一、濡れたままの手に、そのまま塗るタイプでした。それが苦手な人も居れば、逆に、水分と共に、クリームの保湿成分や、潤いも一緒に手に馴染む気がしていいとの意見がありました。チューブから出すと、ドロッとしたクリームが出、少々べた付きが気になる。サニタイザー効果も合わせており、7種類の潤い成分と一緒に手に浸透しそう。手のエステ感覚では無く、除菌効果などイメージで使うと良いかもしれません。
 
最下位の第五位は、J.R WATKINS WATKINS INCとなりました。缶入りのこのハンドクリームは、お洒落感覚で携帯するには良さそうですが、開閉の不便さは否めません。クリーム自体は、見た目、硬質クリームにも見えましたが、手ですくってみると、意外に、ドロッと溶けた様になり、塗り易い柔らかさに変貌しました。匂いが爽やか柑橘系のレモンの匂いがします。油分を豊富に含んでいる様で、グリーシーです。手に塗ると、油膜が一枚掛かっている気がして、あらっても、中々そのオイリーさは消えませんでした。その分、一度塗ったら、何度も手にクリームを塗る不便さは省けそうです。
 
さて、2011年の試してみよう第一回は如何でしたでしょうか?シカゴの冬は、乾燥が激しく、水仕事をする方にとっては、大変な季節です。グローブを使っての水仕事をすればいいのですが、それが違和感があり、好まない方や、乾燥肌の方にはこの季節の最中は、絶対に必要となるハンドクリームです。肌に優しく、効能性のあるハンドクリームが見つかったでしょうか?また時節柄、流行などに合わせた試してみようをお届けしたいと思いますので、宜しくお願い致します。リクエストもお待ちしておりますよ〜!

 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. Mail: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.