シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 写真ギャラリー 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
住むトコ特別企画 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
試してみよう!
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
 

試してみよう:

ホームベーカリー編

最近日本では、ホームベーカリー(以下HB)を使ってのパン作りが流行っています。以前は高額商品だったイメージのHBですがここ最近では2万円を切る新商品も続々出ており各社競争になって来ています。勿論アメリカにもちゃんとHBは販売されていて価格も日本と大差ありません。でも本当に簡単で美味しいパンが出来るのかしら?面倒じゃないかな?パンなんて作るの難しそう…。と言う沢山の疑問にお答えしてパン作り名人と初心者の方達にHBを試してもらいました。

 

今回パン作りにチャレンジした3つの機種
Breadman Ultimate
Oster
Toastmaster

今回はBreadman Ultimate, Oster, Toastmasterの3つの機種でパン作りにチャレンジ。Toastmasterが一番新しい機種で操作内容、メニューがたくさんありました。他の二つは同じようなものでシンプルな機能でせひたが、パン作りには十分。出来上がりの味には差はありませんでした。日本製に比べるとまだまだ大きくて重く置く場所を取り、コードも巻き込み式で無い物が多いですが、今回の機種はどれもパン焼き具合、焼きあがる時間、作る工程、パンのサイズなどが選択出来、食パンの他におかずパンも作れました。日本の場合はこれらにプラスして新機種ですとデニッシュ風パン、パスタ、うどんも作れる機種を備えたHBも登場しているようです。

HBの良いところは出来立ての美味しいパンが食べられる、パンを保存しておける、子供や友達と一緒にパンを作る楽しみが出来る、色々な材料を入れてオリジナルのパンが作れる、焼く前の状況で冷凍保存し食べたいときにパンが焼ける、手ゴネより楽で時間短縮できるなどがあげられます。ただし、慣れないと面倒くさそうな気がして、しまいこまれているおうちや、欲しいと思っても音がうるさそう、どこのメーカーがいいのかわからないなどで躊躇しているという意見も。

さて、いよいよパン作り。今回は、ネットや、本、友達から情報収集したレシピより実際にHBでパン生地迄作り、その後は手作業にてコロッケパン、メイプルシュガーパン、ハムチーズパン、チョコパンなどを作ってみました。HBでパン生地と一次醗酵迄済んでいるので成形から始めます。予め作っておいたコロッケを適当な大きさに分け伸ばした生地で包みます。メイプルシュガーはお砂糖のコーナーにて販売されている粒状を使用しました。短冊の様に長く幅広にした生地にメイプルシュガーを撒き、生地をしっかりとクルクル巻き、適当な大きさに切ります。ハムチーズパンも同様に短冊の生地にケチャップ、ハムとチーズを敷き、クルクルしっかり巻いて切ります。チョコパンはパン生地に溶かしたチョコレートかココア粉を混ぜてこね、適当な大きさに切り、それを丸く伸ばし真ん中にチョコスプレッドなどを乗せ閉じます。そして天板に並べて二次発酵しオーブンで焼くのですがこの焼き具合がまた大変です。オーブンによって癖があるので何度か挑戦して練習が必要。

パン作りの名人からおそわった、パンを作るコツとしては「失敗してもいいので何度かいろんなレシピで挑戦する」ということが一番大切なようです。粉類は日本製とかにこだわらなくても大丈夫、近くのスーパーで売っている材料で作り、慣れたら美味しく出来る材料を探す方が経済的。やはり、名人は具のアイデアも豊富で、なにより成形が上手でした。食パンの場合はHBで焼き上げるのでおいしく作るのは比較的簡単。材料に生クリームを加えたりするといっそうもちもちになりました。おかずパンは成形後の2次発酵とオーブンでの焼き具合が出来上がりを左右するようです。出来立ては、どれもおいしかったのですがさめてもおいしく作るには経験が必要かも?とはいえ、材料さえちゃんと用意したらおかずぱんを子供と一緒に粘土感覚で楽しんだりと思ったよりも気軽に楽しめそうです。

材料はいたってシンプル
機械がこねているところ
焼き上がりはふっくりら!
オリジナルの調理パン・菓子パンはいかが?
中にチョコを入れれば気分はパティシエ
コロッケパンはちょっと面倒だけど味は◎

 


 

 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. Mail: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.