シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 写真ギャラリー 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
住むトコ特別企画 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
試してみよう!
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
 

試してみよう:

イタリアンドレッシング

シカゴの冬もそろそろ終わりに近づき、春までもう一息!鍋やおでんもいいけれど、春野菜が美味しい季節です。ぷれーりー読者の皆さんはどんなドレッシングを使っていますか?レストランではアメリカのドレッシングで食べていても、家では日本のドレッシングがかかせない!っていう方もおおいのでは? お店に行くとずらりと並んだドレッシングたちは種類が豊富でどれが美味しいのだかわからない上に、どれも大きなボトルで買うのに躊躇してしまいますよね。今回は、さっぱりとして定番のイタリアンドレッシング8種類を試してみました。日本ではみたことも無い様な野菜が手に入るアメリカで、美味しいサラダを作ってみませんか?

 

  商品名/会社名 内容量 お値段 点数
1
Zesty Italian /Kraft Foods North America, Inc 16oz/473ml $3.45
8.83
美味しい、サラダが進む。コクがあって酸味も効いている。
2
Tuscan Italian w/Balsamic Vinegar /Trader Joe’s  8oz/236ml $1.99
7.23
クセのある味がまた良くて甘さもいい。
3
Jewel Italian /Albertson’s, Inc 16oz/473ml $2.49
7.17
玉ねぎが感じられ安いがお得で美味しい。
4
Classic Italian Vinaigrette /Classic Italian Vinaigrette 16oz/473ml $3.45
6.33
淡白な味でもう少し酸味があってもいいかも。
5
365 Organic Organic Italian /Whole Foods Market 8oz/236ml $1.99
6.1
もう少し味の主張が欲しかった。
6
Cardini’s Italian w/blue cheese crumbles /T.Marzetti Co. 12oz/354ml $2.49
5.67
他のブランドよりチーズがきつくは無いが油っぽ過ぎる。
7
Emeril’s Italian Vinaigrette /B&G Foods, Inc 8oz/237ml $2.61
5.5
甘さが咲きに主張してのどもとがツンと来る。
8
Newman’s Own Family Recipe Italian /Newman’s Inc 8oz/236ml $2.49
3.67
薄味で油っぽく匂いが強い。

総評:

第一位はZesty Italian Kraft Foods North America, Incが輝きました。タップリ赤ピーマン入りで、程好いレモンジュースの酸味と、塩分、甘さの融合がなんとも言えないまろやかなコクをかもし出しサラダがバクバク食べられそう。知名度が高いブランドでどこででも入手可能、時にはセール価格にてお手頃に購入出来る主婦の見方です。

そして第二位はみなさんお馴染みのブランドTuscan Italian w/Balsamic Vinegar Trader Joe’sとなりました。見た目の色が一番濃く味はブドウ果汁入りのせいか甘めで、バルサミコ、オレガノが主張し、オイルが効いています。その濃厚さから野菜にタップリからみつき、満足いく味わいが楽しめ美味しいと好評。サラダドレッシング以外にもお肉やシーフードのマリネに使えそうとの意見も。

Jewel Italian Albertson’s, Incが第三位。酸味、甘みとも程好く調和されており、口の中で玉ねぎの粒がプチプチ感を出してくれます。Jewelブランドですがなかなか良い味わい、お手頃な価格設定であなどれません。是非、他の味も試してみたいと思いました。

次に第四位はClassic Italian Vinaigrette Classic Italian Vinaigretteが入りました。オイルがそれ程主張されておらず、サッパリした味で、酸味も強くは無く、逆に自分の好みで何かを足して丁度いいかも。パセリなどのハーブの味が広がる自然な味わいに仕上がっています。

期待が強かった365 Organic Organic Italian Whole Foods Marketは第五位。オイルが多過ぎで口の中が油っぽくなり、そのせいか味が薄めで物足りなさを感じました。ハーブやニンニクが後味で感じられるのみという残念な結果に。

第六位のCardini’s Italian w/blue cheese crumbles T.Marzetti Co.はなんとなく目につくラベルで試してみたブランドですがブルーチーズが入っているため、味の好みに個人差がありこの順位となりました。チーズの粒子が適度に入っているが味としては強く無く、チーズが苦手な方でも気にせず食べられそうです。こってり感があるので使用前にちゃんと振らないと味にムラが出てしまうかもしれません。

料理好きの方なら良くご存知のブランドEmeril’s Italian Vinaigrette B&G Foods, Inc が第七位。最初に甘味が出、次に玉ねぎの味、最後に酸味がのどを刺す段階がはっきりと分かります。キンキンに冷やしたトマトにタップリかけて食べるとドレッシングの甘さ、トマトの酸っぱさがハーモニーとなり美味しそう。

こちらも知名度が高いNewman’s Own Family Recipe Italian Newman’s Incが最下位の第八位に。気にはなっている人が多い割りに試した事の無いこのブランドは、ほんの微かにアンチョビの味を感じ、匂いは強いが他に突起した味わいが感じられずただ油っぽいだけで値段も高く残念。他の使い道としてはサラダパスタで味を足すと食べられるとの意見も。

今回の試してみよう!はおいしそうなイメージのドレッシングが軒並み下位という意外な結果でした。さっぱりといただけるイタリアンドレッシングはサラダ以外にもお料理の調味料として大活躍する基本アイテムとなりそうです。他にも、まだまだ気になるブランドや、試していない味が多くありますのでお好みを探して見て下さいね!


 

 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. Mail: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.