シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
住むトコ特別企画 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
試してみよう!
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
 

試してみよう:

書籍編

2020年3月21日に発令されたコロナウィルスに対しての自宅待機命令以降、皆さんの自宅での過ごし方は如何ですか?いろいろな時間の使い方の中から読書をしている方も多いのでは?今回の試してみようは、筆者宅にある各ジャンルの書籍から独断と偏見で選んだ本を6冊ご紹介させて頂きます。

1
経営戦略としての異文化適応力
宮森千嘉子・宮林隆吉
日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)
2019年3月20日初版
最初にご紹介するのが、シカゴ在住の宮森千嘉子さんが書かれた経営戦略としての異文化適応力と言うマネジメント本。シカゴで働く皆さんに是非読んで頂きたい一冊です。著者の宮森さんご本人様からメッセージを頂きましたのでご紹介させて頂きます。
【宮森千嘉子さんからのメッセージ】
この本は、世界で初めて文化の違いを数値化したオランダのホフステード博士のモデルを骨格に、著者がこれまでにビジネス現場や生活の第一線で学んだ“文化”に関する気づきを、余すことなく共有しています。日本の国民文化を米国や世界各国と客観的、相対的に比較し、これまでのご自身の経験や感情と紐付けると、視点が広がります。自分たちの当たり前は世界の当たり前ではない。そして目の前の人達がどのような文脈で何を大切にし、尊重しているのか、今より理解し共感できるようになります。ビジネスパーソンだけでなく、様々な方に読んでいただきたい本です。
【購入などのお問い合わせ先】
chika.miyamori@pontevalle.com

2 修羅場が人を磨く

桜井章一
宝島社新書
2011年2月24日初版

次にご紹介するのは、修羅場が人を磨くです。人間だれしも大なり小なり修羅場に出くわす事があるかもしれない?そんな時に役立つのがこの本。麻雀界で有名な著者桜井章一氏が20年間負けなしの武勇伝を作った影には様々な修羅場を潜り抜けたから。一体どうやって乗り切るのか?助けて、もう駄目だ、絶体絶命…なんて諦めるのはまだ早い。考え方、行動の仕方など逃げ道はあるのだ!と、今後の保険として読んでみるのも面白いと思います。

3 〆切本

左右社編集部
左右社 
2016年9月20日初版

この本が発行されるや否や、真っ先に読みたい!と切実に思い手に取った一冊がこの作品〆切本。と言うこの言葉に、文字に耳が、胸が痛い方も少なくないのでは?超絶有名な作家、夏目漱石、江戸川乱歩、村上春樹、藤子不二雄?、吉本ばなな、岡崎京子などそうそうたる90人の書き手の〆切にまつわる話のてんこ盛り。「早目にしないからでしょ!」なんて事を偉そうに子供に言う筆者も〆切が怖い一人。90人の書き者達の泣けて笑える〆切話、読みたくないですか?

4
ボールペンでちょこっとイラスト帖

あらいのりこ
永岡書店
2012年3月14日初版

ちょっとタイプを変えてリラックスして遊びたい時にお勧めなのがボールペンでちょこっとイラスト帖と言う気軽に手軽に描けそうなイラストの実用書です。付箋、ノート、カード、封筒、タグなどにチョコッと絵をしたためたらなぁ〜。人物、動物、植物、食べ物など身近な物がスイスイ描けるようになりそうです。大人の塗り絵が流行った様に、大人でもイラスト描いてみたい!と言う事でチャレンジしてみて下さい。意外とはまります(笑)そんな自分を発見するかも?良いストレス発散になりそうです。

5
米軍ハウス日和
レトロハウス愛好会
ミリオン出版
2012年6月25日初版
アメリカに来て、アンティークにはまる方いらっしゃいますよね?かく言う筆者もその一人。特にアメリカンビンテージ物大好きです。そんな方にお勧めなのが米軍ハウス日和と言う、福生、立川、入間、神奈川などに残る米軍ハウスのある街の魅力を紹介している本です。日本に居ながらにして「ここはアメリカ?」と錯覚してしまいそうな街並み、家、雑貨など釘付けになる写真が満載でたまりません(笑)


6
大人のための東京散歩案内
三浦展
洋泉社
2006年10月21日初版
最後にご紹介する大人のための東京散歩案内を読めば、時代が交差する東京で、古き良き時代の風情を感じ、懐かしさに酔いしれる散歩を楽しむ事が出来ます。自宅に居ながら東京を散歩したようなバーチャル気分に浸れるかもしれません。

今回ご紹介した6冊の他に、私の本棚にはまだまだ沢山の本が並んでいます。またいつかそんな中から面白い本をご紹介出来たらなぁ、と思います。皆さんの持っている本も気になります、どんな本がお勧めですか?

 

 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. Email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.