シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 写真ギャラリー 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
住むトコ特別企画 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
試してみよう!
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
 

試してみよう:

ロールケーキ編

5月のシカゴは段々と暖かくなり、日向ぼっこをしながら窓際でまどろみお茶タイムなんて優雅な時間が持てる頃。そんなティータイムにピッタリな甘い誘惑のスウィーツのロールケーキ。ひところは日本でもロールケーキブームが沸騰し大人気の時期がありましたね。今回はHマートで購入した5種類のホワイトロールケーキを試してみました。
 
正確な名称はスイスロールと呼ばれ、日本ではロールケーキが一般的となっていますが、中に塗るのはジャムやクリーム、カスタードなどが主流となっており果物や野菜を入れる変わり種もあります。日本で最初のロールケーキは1950年代に山崎製パンが発売した“スイスロール”が始まりとされています。そんなロールケーキを、味のプロと呼ばれる方達が多く参加しての今回は厳しい目と舌で確かめた今迄に無く白熱した試してみようとなりました。さてその厳しい評価のもと、どのロールケーキが一位になったのでしょうか。

 


商品名/ブランド 料金 内容量 ポイント
1
スイスロールホワイト
$6.49
7.05oz/200g 4個入り
8.4

Nishimoto Trading

一番しっとりして柔らかくフワフワし、クリームも程よい甘さで美味しい
2
バニラロールケーキ
$1.99
3.1oz/90g 1本
4.4

正栄堂

クリームが多くて甘さ控えめ、一位と大差ではあるが美味しく子供が好きそう
3
シロロール
$5.49
6.7oz/190g 4個入り
3.6

正栄堂

生地が乾燥の為か固いが生地とクリームの甘さが丁度良いバランス
4
Bini Bakery
$1.99
2.9oz/81g 1個
3.6

ホワイトブルーベリー

生地が重たくてカスタードクリームが多く匂いが気になる
5
カステラロールホワイト
$5.49
8.40oz/240g
2.4

Seoul Trading

カステラだがパサパサ過ぎて硬く重たい生地でクリームが何も無い

総評:

第一位は、大差での高得点を獲得し全員一致で選ばれたスイスロールホワイト/Nishimoto Tradingとなりました。木目細やかな生地が食べても分かるソフトな舌触りでフワフワしている。程良くシットリした食感で中に塗ってあるクリームも軽くて滑らかで食べやすい量。クリームは甘さがくどくなく生地と合っている。上品さを感じる味わいで日本人好みの仕上がり。日本のロールケーキ専門店程ではないが、アメリカで食べるにしては日本人が食べたがるような出来で美味しい。
 
第二位はバニラロールケーキ/正栄堂。見た目の木目が粗く、少し硬めの生地だが軽さはある。生地の甘さはどちらかと言うと控え目だが、クリームの量が多くて生地を引き立て食べやすくなっている。最後までクリームを味わえるので後味が優しく美味しく品のある甘さが楽しめた。
 
第三位は同点でシロロール/ 正栄堂で生地の粗さが見た目でわかり、気泡もあるのがマイナス。クリームが多いのに生地が硬くてパサパサしているのが残念。香りは甘くて食欲をそそられるがその期待で食べると、残念!と瞬時に思ってしまう。
 
もう一つの第三位はHマート内にあるパン屋さんのBini Bakeryでレジ横にある一つ一つ梱包されている可愛いロールケーキが同点となりました。基本のホワイトロールケーキでは無く、中にはまるごとのブルーベリーが何個か入っていますがそれをよけてホワイトロールケーキ部分で試食してみました。ロールケーキの色はホワイトでは無く濃いイエロー系でしっとりしていて幅広にカットされている。クリームはカスタードでかなり雑な甘い仕上がりで余り美味しくなく個性ある香りが鼻にくるとの厳しい意見も。
 
最下位の第五位はカステラロールホワイト/Seoul Tradingとなり、一番硬い生地は見た目でも生地の粗さが分かり、パサパサして本当にカステラみたいでロールケーキっぽくない。クリームは塗られておらず、生地の匂いとしては花の様な芳香剤の様な昔懐かしい匂いで甘く無い。匂いはパッケージに有るようにフレグランスの様な強さを感じる。
 
今回のロールケーキは第一位と第五位の大差で分かる様に生地がしっとりフワフワでクリームが甘く軽くて美味しい物が美味しい定義と言えそうです。来月の6月6日は日本記念日協会認定のロールケーキの日がやって来ます。数字の6とロールケーキの最初の音が「ロ」、ロールケーキを巻いた時が数字の6に似ている事などで決まりました。今回の結果を参考におやつに是非ロールケーキをお試し下さい。

 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. Mail: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.