シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 写真ギャラリー 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
住むトコ特別企画 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
試してみよう!
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
 

試してみよう:

ALDIで買えるチョコ編

毎年2月のこの頃、アメリカは赤、ピンク、白と、とってもロマンチックで可愛い色合いがあちこちで見られるバレンタインシーズンの真っ只中!日本ではバレンタインと言えば、女性から男性へチョコレートを贈るイベントのイメージが強いのですが、アメリカでは逆で、男性から女性へ花束などを贈る日、子供達の通う学校ではカードにキャンディーやチョコレートを添えて交換するスペシャルな日なのです。そこで、今回の試してみようは、美味しくて、面白いチョコレートが色々と売られていると噂のALDIより5種類のチョコレートを試してみました。
 
日本人駐在員の奥様達御用達のTRADER JOE’Sの親会社でもあるALDIは、ボックスストアーと言われ、商品を箱に入れたままの状態で販売し、コストを下げて、その分安値で顧客に提供する事を徹底しています。スーパーの袋は有料、もしくは、店内の空き箱を自分で探し、その箱に購入商品を入れて持ち帰る、店内も綺麗になるしで一石二鳥の面白いアイディア満載のお店です。そんなお店が提供する数々のチョコレートの中からどれが第一位になったのでしょうか?

 

  商品名/ブランド 料金 内容量 ポイント
1
COFFEE & CREAM
$1.99
7.05OZ / 200G
8.5

ALDI INC

コーヒー好きには堪らないチョコレート。ホワイトチョコも合う。
2
CHOCEUR CHOCOLATE CRISP BARS
$1.99
6.3OZ / 180G
7.6

ALDI INC

ウエハースとヘーゼルナッツチョコの割合が最高。美味しい
3
MOSER ROTH CHILI DARK EUROPEAN CHOCOLATE
$1.89
4.4OZ / 125G
7.5

ALDI INC

カカオの味がしっかりしてビター。チリの辛さがチョコとマッチ。
4
CHOCEUR HAZELNUT CHOCOLATE
$1.99
1.4OZ / 40G x 5枚
6.7

ALDI INC

ナッツの粒がふんだんで満足。食べ応えある味と食感。
5
SCHOGETTEN MILK CHOCOLATE
$0.99
3.5OZ / 100G
5.0

TRUMPF SCHOLOLADEFABRIK GMBH

甘くてクリーミー。子供の頃に食べた懐かしい味わいで美味しい。

総評:

第一位は、COFFEE & CREAMとなりました。白と黒のチョコレートが一度に味わえるなんてちょっと珍しいし、色合い、コントラストがとってもお洒落。口に入れると、まずコーヒー豆の香り、ほんのり苦い焙煎された本格的な豆の味がフワッ〜と広がり、大人な気分に浸ります。ホワイトチョコレートは、コーヒーの味を包み込む優しいミルクタップリの味わい。口溶けは、2種類のチョコレートの味を楽しむ事が出来る程度に、程好いスピードで溶けるので、次々にチョコレートを頬張る事無く、ゆっくりと楽しめます。
 
携帯に便利なCHOCOLATE CRISP BARSが第二位。太くてどっしりしたバーが10本も入っています。チョコレートだけだと、ちょっとしつこくなる所、このバーには、軽い食感を楽しめるウエハースが入っています。チョコレートとウエハースの割合が程好くいいバランスでした。食べ易いので子供達も好きそう。ヘイゼルナッツの味は控え目で、深くて甘く、ミルクチョコレート味が一般受けしそうでした。
 
MOSER ROTH CHILIは第三位で、チリ味が面白いと食べる前から皆さんドキドキしていました。パッケージからして荘厳で、重厚感を感じる大人味を予感させますが、味の方は、カカオ含有量がとっても高いビターなチョコレートで、その分、口溶けは遅い。食べ始めには、辛いチリは感じないが、最後の方、後味に近い所で、ジワーッとしたピリッと辛さを感じ面白い。カカオを多く含んでいる分、甘さ控え目。
 
ナッツチョコが大好きな方には堪らない、クラッシュナッツがタップリ入ったCHOCEUR HAZELNUTが第四位。ヘーゼルナッツの良い香りと一緒に粒がふんだんに塗され舐めずにガリガリ噛んでしまいたくなる。チョコレートの滑らかさとナッツの粒々感、相性が好きと言う方も。チョコレートと甘さ、味は一般的に良くある味で、大衆受けする程好い甘さと風味でした。
 
最下位と言えども、どれもが美味しかった中での第五位のSCHOGETTEN MILK CHOCOLATEとなりました。昔懐かしい日本のLOOKチョコレートを彷彿させる形と梱包で、タップリ18粒も入っています。まろやかなミルク味で、甘味強めの正統派。

以前から気になっていたALDI、まだ一度も行った事が無いと言う方も多いのでは?プライベートブランドを多く揃え、且つ、有名ブランド商品もちゃんと販売されており、食材はもとより、衣料品、電化製品、植物、お酒など、ありとあらゆる物を提供しています。その中でも今回試したチョコレートは、どれも味、質共におすすめでした。是非一度ALDIに足を運んでみてはいかが?

 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. Mail: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.