シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
ぷれ〜り〜バックナンバー』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
巻頭特集
チョッといいトコ
試してみよう!
健康911番
スタイリングTIPS
なんでもイミグレ相談所
知っ得 なっとく 行っとく?
ホクのほくほく情報
Miko's Kitchen
トラベルFAN+FUN
ぷれスポ
その他
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  巻頭特集
シカゴのエンターテイメント雑誌としてお馴染みのぷれ〜り〜誌を発行しいるMGAのご好意で住むトコ.COMにぷれ〜り〜誌のバックナンバーを掲載させて頂いております。
2018年4月
座談会シリーズ15弾
シカゴのとっておき情報が満載!
奥さま座談会2018(前編)

毎回好評の座談会、今回はレストラン、スイーツ、スーパーなどから日本へのお土産と直ぐに使える情報満載でお届け致します。シカゴダウンタウン、シカゴ郊外と幅広い情報をお持ちの5人の奥様達に集まって頂いたのは日本食のお寿司やツナのタタキなどもメニューに取り入れているWestwood Tavern。こちらお勧めのメニューを頂きながら様々なジャンルについてのお勧め情報を交換して頂きました。

Westwood Tavern
1385 N. Meacham Rd. Schaumburg, IL 60173
westwoodtavern.com

 

参加者リスト(仮名)
ハリスさん: 愛知県岡崎市よりシカゴへ来て17年。夫、長女。長男の4人暮らしでダウンタウンに住む。日ごろは教育関連の仕事をしている為、教材を思案し作成などする。忙しい毎日を過ごす。子供達のアイスホッケー観戦も好き。時間のある時はキックボクシングなどにも挑戦。
田川さん: 岐阜県出身でシカゴ滞在21年。夫、2男、1女と5人家族でダウンタウンに暮らす。オペラ鑑賞など観劇鑑賞が趣味だが多忙で中々時間が持てない。コミュニティワークに興味があり今後チャンスがあれば参加希望。
司法さん: 夫、息子、娘の4人家族でシカゴ在住2年半。以前はシンガポール、ジャカルタ、バンコクなどアジアで暮らす。趣味は料理、テーブルコーディネートが好きで食器と雑貨を集める。アメリカにいるうちに子供達の溜まっている写真でアルバムを作りたい。
国枝さん: 日本からシカゴへ在住7年目。ご主人、息子2人とシカゴ郊外北西部に暮らす。趣味はゴルフ、テニスに冬はスノーボードを楽しむ。今は子供達と一緒に出来るスポーツを模索中。楽しい事が大好きで色々な情報収集を友達に紹介するのが好き。
ミカエルさん: アメリカ人のご主人と2人暮らし。シカゴ滞在はトータル5年。早寝早起きを心掛け、日頃は夫と一緒に食べ歩きや料理を楽しむ。仕事関連ではマタニティーヨガ、母乳育児指導、母乳マッサージなどにも携わる。

★お勧めのレストランについて

Alhambra Pales
Artango Bar & Steakhouse
Medieval Times
Plateria Mediterranean Kitchen
Fig & Olive
Qulinarnia
Don's Dock Seafood
Katy's Dumplings
Katy's Dumplings
Dung Gia
Tank Noodle
Sun Wah Bar B Que

編集部:本日は5名の皆様にお集まりいただきましたが、どの方も結構な食べ歩きやお買い得など色々な情報をお持ちとお伺いしています。その特別な情報をぷれーりーの読者の方達に全てお話して頂けると言う事で楽しみにやってきました。ダウンタウンから郊外まで様々なエリアを含めての情報を宜しくお願い致します。まずはハリスさんからどうぞ。
ハリス:先日お友達の50歳の誕生日を記念して行ってきたレストランが凄かったです〜
田川:私も一緒に行きましたが、あれは凄かった(笑)
ハリス:Alhambra Palesというレストランなんですが、どう凄かったかと言うと大胆な衣装に激しいベリーダンスや、目の前で妖艶なポールダンスを見ながら食事するレストランで、結婚前のバチェラパーティーなどでも人気のお店でグループで来ている人達も多かったです。食事は中東関連が多く、ナス、シシカバブなど料理も美味しかったです。
ミカエル:ショーですとArtango Bar & Steakhouseでは週末にアルゼンチン料理を食べながらアルゼンチンタンゴショーを楽しめるので、日本からゲストが来た時に使えるレストランです。ダウンタウン迄行かずに雰囲気の良いお店を楽しめるのでお勧めです。
田川:日本からのゲストと言えば郊外にあるMedieval Timesにお連れすると喜ばれますよね。
司法:もしかしてRoselle Rdを北上してハーパーカレッジの方向にある怪しい光を放っているお城みたいな建物ですか?
国枝:食事をしながら中世の雰囲気の中、騎馬戦を見ながら手で掴んで食事をするのが楽しいですよね。でもお値段が少々高いんですよ〜子供がお誕生日の時に家族で行ったりとかしてます。
田川::探せば安いチケットが見つかるのでそれを上手に使っていくといいですよ。
ハリス:日曜日の新聞にある広告の中にクーポンが入っている時があるんです。
国枝:一緒に写真を撮る時間もあるので子供達より大人達が喜んで撮ってました(笑)
ミカエル:ショーに出ている素敵な方が花を投げてくれたりして私はキャッチしました!
編集部:食事をしながらエンターテイメントを鑑賞出来るのは盛り上がりますね。そう言う意味では食事が演出してくれるレストランがグレンビューにあるとか?
国枝:Plateria Mediterranean Kitchenと言うギリシャ料理のレストランですが、ここでお勧めなのがグリルされたタコをレモンとオリーブオイルで食べるOctapodiがさっぱりして、タコの旨味を感じて美味しいので是非食べて欲しいです。
ハリス:ギリシャ料理と言えばアレアレ、チーズが燃えて出てくるメニューありますか?
全員:チーズが燃えて出てくる?何その凄いの?(笑)
国枝:Plateria Mediterranean Kitchenにもありますよ〜
ハリス:ギリシャのアペタイザーで四角いチーズに強いお酒をかけて火を点けてプレートで出てくるのがあるんですけど、名前ね…思い出したSaganakiです。
ミカエル:知ってます〜あのチーズはゴーダチーズで度数高いアルコールをかけてそれに火を点けて燃やしてますね。
田川:聞く所によるとそのメニュー、発祥はシカゴなんですよ。その昔シカゴのグリークタウンにあるギリシャレストランが始めたそうです。
ミカエル:私がご紹介するのはちょっと素敵なFig & Oliveです。このお店はMichigan Aveから少し入ったブランド店が並ぶ所にあり、とてもオシャレな盛り付けの地中海フレンチが食べられるお店で気に入ってます。そのお店ではビーフのカルパッチョを食べますが新鮮で美味しく美しい盛り付けです。他にはズッキーニやタコのカルパッチョもありますよ。
編集部:あのお店は味、雰囲気ともに評価が高いお店で、店内に大きな木をアレンジしたり、テラス席から外の眺望が出来たり、自然を取り入れた雰囲気は明るく食事も美味しくなります。ダウンタウンでちょっとお洒落に食事なんて時にいいですね。
ミカエル:あと、仕事帰りに立ち寄るお店でマウントプロスペクトにあるQulinarniaと言うポーリッシュのレストランです。
編集部:日系のカラオケバーとかビストロのあるモールですね。
ミカエル:そこで食べるのはStuffed Cabbageで日本のロールキャベツに似て優しい味わいが美味しく気に入ってます。ソースはホワイトソースと、トマトソースの2種類があり、どちらも頂ましたがそれぞれ違う味が楽しめ美味しかったです。
司法:私が逆に知りたいレストランがあります。郊外のNorthwest Hightway沿いにあるロブスターサンドの美味しいお店があると聞きましたが何方かご存知ないですか?
編集部:そのお店ならDon's Dock Seafoodの事かな?ここはシーフード専門店なので新鮮な魚介類が店頭で量り売りされていて、仕入れた材料を使って美味しいシーフード料理がその場で食べられるレストランにもなっているんです。お値段は少し張りますがRobster Rollsはポテトチップスとセットで、サイドディッシュにコールスローを付けたりして人気です。
国枝:郊外から少し南に下がってWestmont のOgden Ave近くにあるKaty's Dumplingsは麺や餃子の生地など全部手作りで、それを使って提供する中華調理なんです。中国出身のオーナーの奥様が作る家庭的な中華が楽しめます。その中でもこの辺りではなかなか食べられない小籠包がお勧めです。千切りの生姜をリクエストすると甘酢に漬けたのを提供してくれ、それと一緒に食べると最高です!冷凍の小籠包も買って帰れるので是非お持ち帰りして下さい。
司法:多分皆さんご存知で、座談会でも何度か話題に上がっている有名なお店だと思いますがSchaumburgにあるVillage Tavern & Grillのチキンフィンガーはやはり美味しくてお勧めです。フェスティバルとかで良く出店していていつも行列が出来てます。お持ち帰りより揚げたてをその場で食べるのがお勧めです。
国枝:郊外でもう一つお勧めはデスプレインの駅近くにあるDung Giaと言うベトナムレストランで、ここのスープが赤いPhoが最初出てきた時にはビックリしましたが、蟹ペーストで作ったスープが美味しいです。他にはフランスパンで作られた甘く美味しいタレで味付けされたポークサンドイッチもてこれも美味しいです。
編集部:Dung Giaの美味しさは日本人の皆さんに評判で良く名前が上がりますね。郊外にもベトナム料理店が徐々に増えて嬉しいです。
ハリス:ダウンタウンにはBroadway StとArgyle St辺りがベトナム街と呼ばれ美味しいお店が何件もありますが、その中でご紹介したいのがTank Noodle。ここのお勧めはメニュー番号83番!そう余りに好きすぎて番号を覚えてます私!日本で言う冷やし中華のベトナム版がこれです。Combo Bun Vermicilliと言うメニューで夏に食べたくなる一品です。スープ無しの麺で、春巻き、お肉など他にもたくさんの具材が乗っていて甘酸っぱいタレを回しかけて食べます。
ミカエル:ベトナムの美味しいお店って大衆的でお店としては汚いけど美味しいお店が多いですよね。それがBroadway Stに多いんですよ。
田川:その辺りはダウンタウンからエバンストンまで行く手前にベトナム街があるので私達市内組は北のベトナム街と呼んでます(笑)
ハリス:アジア系で言えばArgyle StにあるSun Wah Bar B Queでは美味しい北京ダックが食べられます。コースメニューになるのでフワフワの白いお饅頭に挟んで食べて、チャーハンや冬瓜の入ったスープもついてきます。それなのに一羽の値段が安いので皆で割ると凄くお得です。
田川:その時私も一緒に行きましたが、北京ダックまるごと一羽食べられ豪快です。人気メニューなのでもし品切れになると残念なので、行く前に事前予約をお忘れ無く。

★スーパー・食材編

Joong Boo Market
Pasta Fresh
Angelo Caputo's Fresh Markets
KD Mart
Costco
Trader Joe's
Fresh Farms
Sea Food City
Lawrence Fish Market
Standard Market

編集部:それでは次に皆さんが毎日作られる料理に欠かせない食材についてですが、どこでどんな物を購入されていますか?お勧めな食材など是非お聞かせ下さい。ハリスさんはシカゴにお住まいですが日頃のお買い物など如何ですか?

ハリス:やはり生もの、お刺身が食べたくなるのですが、郊外の場合日系スーパーがありますが、市内だとKimballにある韓国系のスーパーJoong Boo Marketに行きます。毎週水曜日に大量のお刺身プレートが電話予約をして通常よりお安く25ドルで買えるのがあるんです。
司法:知ってます〜!最近郊外にも支店が出来て、丁度来週友達と行く予定なんですよ。
編集部:ぷれーりーの試してみようの3月号で新しくオープンしたGrenview店の取材をしたばかりで今話題のお店ですよね。
ハリス:そのお刺身プレートを友達と分けて手巻き寿司パーティをしたり役立っています。店内で食事する事も可能で、プルコギ定食とか食べられますよ。あとお肉の薄切りで牛、豚と揃っているのが重宝してます。
一同:えー、それは行かなきゃ。
田川:私はそのお店で豚のバラ肉を買って角煮を作ったんですけど、凄く美味しく出来上がったんですよ、臭みも無く上手に出来ました。
国枝:豚バラで言うと、SchaumburgにあるWoory Marketのスライスして冷凍されている豚バラが美味しく、他にも色々な部位や種類が揃っていて郊外ではこのお店のお肉がお勧めです。
編集部:このお店は昔からお肉に定評がありますよね。お値段もリーズナブルですし韓国の惣菜も中々と聞いてます。ダウンタウンエリアで食材と言うと、どこで買われるのですか?
ハリス:イータリーやホールフーズなどあり、オーガニックも手軽に買え、果物などは体に良いオーガニックが安心なので購入しています。
ミカエル:私はPasta Freshがお勧めで、その場で作るな生パスタが有名なんです。
田川:もしかしてHarlem Aveにあるお店ですか?私の主人はイタリア系なんですけど、その夫が大好きなお店なのでよく行きました。
ミカエル:ご存知でしたか!このお店は買う直前にパスタを作ってくれるので新鮮で美味しいんです。日本人の方が大好きなイカ墨パスタやラビオリなどもあります。ラザニアやナスのドリアなどもあるので冷凍していて忙しい時にオーブンに入れて出来たての味で楽します。
田川:その辺りはイタリア街と言うか、そんなスーパーなども多いですよね。私はAngelo Caputo's Fresh Marketsが好きなんですよ。そこには凄く沢山の乾燥パスタの種類が揃っていて、普段見た事のない様な種類も多く楽しいですよ。
編集部:そのスーパーですと郊外にも何件かあり対面式のデリコーナーの惣菜やハム、チーズなどが美味しくてお手頃価格と日本人の方にも人気です。アジア系のお料理に使う野菜も揃っているので役立つようです。他のお勧めスーパーはどうですか?
国枝:私は郊外に住んでいるのですが、近所にポーリッシュ系のお店が集まっているモールがあり、その中にあるKD Martが好きです。生ハムも好きで良く買ってますし、野菜だと白菜が良く、日本人好みの物が揃っています。惣菜の種類が多くて、白菜でご飯やお肉を巻いているロール白菜が日本ぽい味で仕上がって美味しいんです。新鮮な挽肉もハーフパウンドから買えて便利です。確か夜7時以降は毎日お寿司がセールになるので忙しい時には助かります。
司法:我が家の子供は習い事が多いので夕食など如何に簡単に作れるかが重要になるんです。そんな忙しい時に助かる食材はCostcoのブルゴギが便利です。日本のCostcoにもあり、それに比べるとあまり薄切りのお肉ではないですが、味付きなので野菜と合わせて作るとご飯に合い美味しいです。
編集部:Costcoのお肉は柔らかくて美味しいのが多く、小分けにして冷凍しておくと便利ですよね。
司法:他に良く使うのがTrader Joe'sのかき揚げです。丁度、昨日使って料理しました。だしを入れ卵でとじて丼にしたり簡単に美味しく作れます。他には大きなビーフの塊肉の煮込みが役立ちます。塊肉が何日も煮込んだ様に柔らかくて。それを電子レンジで温めて食べるとホームメイドっぽい仕上がりになりおもてなしにも使えます!
国枝:私それご馳走になりましたが、何日も煮込んだんだろうなと思って食べました(笑)
司法:時にはそれをほぐしてシーズニングで和えてタコライス風にしたり、生卵を落として和風にしたり、色々なアレンジが出来て使える食材で助かります。
全員:へ〜それは便利で使える!早速買いにいかなくっちゃ〜
編集部:今話題に出ているTrader Joe'sは日本人の皆さんが良く利用されているスーパーだと思いますが、定番の人気商品から、新製品などユニーク食材の宝庫ですよね。他のお勧め商品など如何ですか?
国枝:先日、友達の家でトレーダージョーズの商品を何種類も使って試してみたんです。その商品を使ってのポットラックパーティーをしました。その中で、瓶に入っているインドマサラカレーと同じくトレーダージョーズブランドのナンに付けて食べたら美味しかったです。あと、冬限定のカラカラオレンジが甘くて美味しいのですがトレーダージョーズにしか見た事がないので是非食べてみて下さい。
ハリス:Trader Joe'sは材料から全部自社で作っているそうで、それを使っての商品開発で商品化すると聞きました。
国枝:日本人が好きな商品や、日本の商品が多くあるので本社にはきっと日本人が働いているんじゃないのかと噂しています。我が家ではひじきの入ったチャーハンは冷蔵庫の常備品となってます。
全員:そういえば焼きおにぎりとかも以前あったしね〜
ミカエル:先程のカレーついでに言うと、我が家ではインドカレーを作る事が多いのですが、Fresh Farmsでは、本格的なインドのカレールーが売っているのでそれを使います。お肉も豊富に揃っていて日本人の方は使わないと思いますが、ラムの頭とか売って、それを圧力鍋で柔らかくしてパテにしてパンにつけて食べると美味しいんですよ。
編集部:そのスーパーではインターナショナルだけあって、色々な国の食材を取り扱っており、ヨーロッパ関連商品も多く、魚の酢漬けや、スモークサーモンの種類も豊富ですよね。
ミカエル:他にはフィリピンスーパーのSea Food Cityは豚肉が充実していて、ブタの血なども売っています。名前がシーフードとつくだけあり、広い鮮魚コーナーもありますし、面白い食材の宝庫でお勧めです。
田川:あー、そのスーパー聞いた事あります!
国枝:確かSea Food Cityの周りにはフィリピンレストランも多いですよね。郊外には残念ながら中々その種のお店がないんです。
田川:お魚と言えば、お友達に教えてもらったLawrence Fish Marketは日本語を話す店員さんが居て、お寿司など新鮮で美味しく有名なんです。握りでも巻物でも何でも作ってくれてお値段もお手頃です。
ハリス:シカゴカルビさんの近くですよね?
田川:そうです!あの辺りには面白いお店が色々あります。
編集部:郊外からちょっと足を運ぶだけで興味深いお店が色々あるんですね〜。そう言えばお豆腐の専門店がありますよね?
ハリス:そのお店はPhoenix Beanと言って、シカゴ界隈のスーパーにお豆腐関連商品を色々と卸している会社で、郊外でもそこの商品を多く取り扱っているはずです。あと面白いのは自分でコンテナを持参するとおからが無料で貰えるんです!
田川:機械をわざわざ日本から取り寄せて造っている本格的なお豆腐なんです。
全員:それは嬉しい!
編集部:オーナーのJennyさんはメディアにも取り上げられたりしていて、各地のファーマーズマーケットや、イベントで実演販売をしていますね。郊外でもこのブランドのお豆腐は有名で、そこから出た新鮮なおからは事前にお店に電話して貰う事が出来ます。
国枝:郊外だと少し高級感のあるお洒落なStandard Marketに行きますが、ミールセットが便利なんです。一食分の前菜からスープ、メインなどセットになった物が売られていて、味付けもしてあるので自宅で温めたり、焼いたりして直ぐに出来立てを食べられメニューを考える手間がはぶけ助かります。店内の食材を使ったフードコートのツナ丼やツナサラダ、新鮮な野菜をバルサミコ酢で食べるフラットブレッドなどもお勧めです。

週末の過ごし方

Pirate's Cove Childrens Theme Park
Great Wolf Rodge
Chicago Water Taxi
Money Museum
Maggie Deley Park

編集部:食べ物の話が続いていますが、次は皆さんがどうやって週末を楽しんでいるのか、またはお気に入りの場所やお勧めの場所を含めた週末の過ごし方についてお話下さい。
ハリス:これから来る夏にピッタリなの、は小さな子供達が楽しめるエルクグローブにあるPirate's Cove Childrens Theme Parkです。お誕生日パーティーが出来たり水で遊べたり、乗り物に乗ったり楽しめます。
編集部:そのパークは毎年メモリアルデーのある週末からオープンとなりシーズンパスを買うと5回行ったら元がとれるし、夕方から入るパスなどもお得で、暇な時はいつでも行ける気軽さがいいですよね。
国枝:テーマパークで言うと以前ガー二―にあったKeylime Coveが閉鎖してしまって週末や、これから来る夏をどうしようかと思っているんですが…
ハリス:それなら、その跡地に今度新しいウォーターパークがオープンしますよ!Great Wolf Rodgeと言う名前になるみたいです。確かウィスコンシンデルズにある同じ名前の所が経営するそうですね。
編集部:オープンはこの夏の6月1日だそうで楽しみです。シカゴや、シカゴ郊外からも遠くないので週末にパッと行ける距離が嬉しいですね。
ハリス:その近くにあるSix Flags Great Americaは何度も行くならシーズンパスがお得でレイバーデー後に来年度用のシーズンパスを買うとその年の閉園迄使え、更に来年度も丸々使えてお得な技です。
田川::ちょっと奮発して観て来たのがミュージカルのHamiltonなんですが音楽がラップ調で素晴らしく、一回聴いたら耳から離れないんです。その後何度もユーチューブで観たり感動が凄かったです。
司法:ハミルトンはブロードウェイ・イン・シカゴと言ってシカゴの5会場で公演していて是非見て欲しいですね。他には子供達を連れていくのがディズニー系のミュージカルでライオンキング、アラジンとか観ましたが、ニューヨーク迄行かなくてもここシカゴでの公演も見劣りしないですよ。日本で子供がミュージカルを見ると敷居が高いのですが、アメリカだと子連れでも気軽にみられて見る楽しさ、演出者と観客の隔たりが余りないのがビックリしました。
田川::シカゴのミュージカルは結構レベルが高いと思うので、地元で観るチャンスだと思います。アメリカ建国の父と言われるアレキサンダー・ハミルトンのストーリーで偉大な方なんです。是非行く前に勉強してから行くとストーリーが分かり、見やすくなり楽しさも増すと思います。来年はWest Side Storyが来るのでこちらも楽しみです。
編集部:ミュージカル鑑賞もお勧めですし、これからのシカゴの季節は観光が盛んになり行く場所が色々ありますよね。シカゴリバーから気軽に乗れて川からのシカゴ観光やチャイナタウン迄行けるChicago Water Taxiは日本からのゲストが来た時に喜ばれますし、ダウンタウンにあるミュージアムも色々あり、お金について学べるMoney Museum、シカゴ文化が分かるChicago Cultural Center、現代アートを多く展示しているMuseum of Contemporary Photographyなどもシカゴ観光として便利なのでお勧めで、これ全部無料なんで行かなきゃ損です。それでは逆にシカゴの厳しい冬の週末は皆さんどう過ごされていますか?
国枝:我が家はこの冬の毎週土日に子供達と一緒に楽しんだのがVilla Oliviaなんですが、夏はゴルフ場で冬はスキー場になり、自宅から凄く近いので本当に満喫しました。
全員:えー、そんな近くにスキー場があるとは!
国枝:バートレットにあるんですが、朝行って、一旦家に帰り昼寝してまた夕方から夜と滑る事もしました。雪が多く降った時はその雪で、少ない時は人口雪で営業しています。一番お勧めはパークディストリクトの習い事に参加するとリフトや、板レンタル込みでずっといられるのでお得です。リフトは一本しか無く、他はロープで登ったり(笑)子供達はチューブで滑ったりと滅茶苦茶近いし是非行って欲しい場所です。
司法:私も国枝さんに教えてもらって家族でお昼から行って来ましたが、本当に近いので気軽に行けますし楽しかったです。
田川:冬で言うとダウンタウン方面にはスケート場が案外沢山あるんですよ。Millennium Parkは有名ですが、その隣にあるMaggie Deley Parkにはリボンと言う普通の通路がリンクに早変わりして、自分の靴を持って行けば無料で滑れます。
国枝:知らなかった!そこ夏に遊びに行った時ロッククライミングしたり、歩いた場所ですけど、そこがそのままリンクになるんですか?ビックリです〜
編集部:夏はミニゴルフ、ロッククライミング、アスレチック、滑り台などで子供達が思う存分に遊べ、夜はそこからのシカゴ高層ビル群の夜景が綺麗なので新たな観光名所となっていますね。

皆さんからの情報量が多過ぎてアッと言う間に前編が終了となってしまいました。まだまだ発表しきれてない情報が沢山ありますが、その続きは来月号へと続きます。次回は皆さんお待ちかねのスイーツ・デザート、これからの時期に必見の日本へのお土産、日本からの購入品、旅行、そしてこれだけは言わせて〜など盛り沢山となっているのでお楽しみに!

 

 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.