シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
ぷれ〜り〜バックナンバー』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
巻頭特集
チョッといいトコ
試してみよう!
健康911番
スタイリングTIPS
なんでもイミグレ相談所
知っ得 なっとく 行っとく?
ホクのほくほく情報
Miko's Kitchen
トラベルFAN+FUN
ぷれスポ
その他
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  Miko's Kitchen日本人にもアメリカ人にもウケる料理教えちゃいます

モカチョコレートプディングのミラーケーキ 1/2018


最近は、鏡のようにキラキラした表面のケーキ(ミラーケーキ)が出てきましたね。製菓の主任に聞いたら、ゼラチンやシロップを入れるのよ、と。中のプディング(もしくは、ムース)を完全に冷凍させてから、コンデンスミルク、チョコレート、ゼラチンを主にした液体をかけてツヤを作ります。板ゼラチンは手に入れにくいので、粉で代用します。

表示:C=カップ、Tbs= テーブルスプーン、 tsp=ティースプーン、oz=オンス 28g

(材料、8インチの底の抜けるケーキ型1つ分)

(スポンジケーキ、底の部分)

  • 好みの市販のインスタントケーキを1箱(天板1枚分)、そのケーキの作り方の指示通りに作る。

(モカチョコレートプディング)

  • エバミルク(牛乳でも可) 2缶(1缶12fl.ozの物、2缶で24fl oz)
  • 砂糖 2/3C
  • ダークチョコレート 9oz
  • インスタントコーヒーの粉 3Tbs
  • コーンスターチ 4Tbs

(ミラーグレイズ)

  • コンデンスミルク 1缶(1缶14oz)
  • 好みのチョコレート 5oz(今回は、Guittard社のGreen Mintを使用。なければ、ホワイトチョコを使って、数滴の食紅などを使って色をつけても可)
  • コーンシロップ 1/2C
  • ゼラチンの粉 1袋(7g)
  • 水 2Tbs

(あれば便利)

  • パーチメント紙
  • スプレー油
  • 泡立て器
作り方
1.

ケーキの底部分を作る。市販のインスタントケーキミックスを調理指示に従って作り、パーチメント紙を敷いた天板(ケーキの型8インチよりも幅広い物)に、生地を流し込む。ケーキミックスの調理指示に従って焼き、焼けたらあら熱をとって、8インチの底に合うようにナイフで切り取る。スポンジの厚さは好みにもよるけれど、だいたい、半インチ(1センチ弱)が見た目的にもいい。

   
2.

ケーキ型の底にスポンジを敷き、上から手で押すなどして隙間を埋める。ケーキ型のサイドの部分にスプレー油を吹きかけておくと、凍ったプディングが取り出しやすい。
モカチョコレートプディングを作る。砂糖、コーンスターチ、インスタントコーヒーの粉を合わせてよく混ぜる。

   
3.

ボウルにエバミルクと粉を混ぜたものを加えて、ダマができないようによく混ぜてから、鍋に移して中火にかける。焦がさないように、ゴムベラなどでよくかき混ぜながら沸騰させて、火を弱火にして、さらによく混ぜる。沸騰してから1分ほど経つと、ドロリとしてくるので、そこにダークチョコレートを加えて火から降ろす。チョコレートを完全に混ぜ溶かしてから、1.のケーキ型にあるスポンジの上に一気に流し込む。ケーキ型を持ち上げて、トントンと軽く底を叩くとプディング内の余分な空気が抜ける。プディングのあら熱が冷めたら、冷凍庫にしまい一晩固まらせる。

   
4.

プディングが完全に凍った時点で、ミラーグレイズを作る。ゼラチンの粉を水でふやかす。鍋にコンデンスミルクとコーンシロップを入れて、弱火で温める。焦がさないように、ゴムベラでよくかき混ぜる。好みのチョコレートを加えて溶けたら、火から降ろす。よくかき混ぜつつ、ふやかしたゼラチンの粉を加えて、泡立て器で全体がよく混ざるように混ぜる。グレイズのあら熱が取れるまで置いておく。食紅で色をつけたい場合は、この時点で数滴落として色をつける。数色別々の色を使うのであれば、グレイズの量を2倍ほどに増やしておくといい。

   
5.

3.のプディングケーキを型から外す。天板の上にケーキよりも直径がやや小さめの容器(またはタッパー)を置き、その上にケーキを乗せる。ケーキの上からケーキ全体を覆うようにグレイズを流す。そして、2回目のグレイズをかけて、完成。ケーキを皿に移す。


                     (みこしばひさえ)


 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.