シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
ぷれ〜り〜バックナンバー』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
巻頭特集
チョッといいトコ
試してみよう!
健康911番
スタイリングTIPS
なんでもイミグレ相談所
知っ得 なっとく 行っとく?
ホクのほくほく情報
Miko's Kitchen
トラベルFAN+FUN
ぷれスポ
その他
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  Miko's Kitchen日本人にもアメリカ人にもウケる料理教えちゃいます

キャラメルバナナ入りチョコレートパイ 9/2015


濃厚なチョコレート系のお菓子が作りたいけど、面倒くさいという方!このチョコレートパイは簡単でオススメ。バナナを半カップのナッツに代用すると、香ばしさアップ。チョコレートクリームがプリンのような食感で、甘さ少なめの大人の味のパイです。

表示:Tbs= テーブルスプーン、 tsp=ティースプーン、 oz=オンス約28g、fl.oz =液量オンス約30cc
(直径9.5インチ x深さ 2インチのディープディッシュタイプのパイ皿1枚分)

<パイ皮>

  • Pillsbury社のパイクラスト 1枚分
  • オールパーパス小麦粉 3Tbs(生地を伸ばす時に使う)

<キャラメルバナナ>

  • 完熟してないバナナ2本 (皮をむいて、1センチほどの厚さに切る)バター 1Tbs
  • 砂糖 3Tbs

<チョコレートクリーム>

  • ビタースイートチョコレート10 oz (カカオ60%, Ghirardelli社のものがオススメ)
  • ハーフ&ハーフ牛乳 12 floz
  • ヘビークリーム 12 floz
  • Lサイズの卵黄 5個
  • 塩 ひとつまみ
  • バニラエッセンス 1tsp

作り方

1.

パイ生地を伸ばす。テーブルなどの上に、半分量の小麦粉をふりかけて、クラストをのせ、さらに上から残りの小麦粉をふりかけて、生地を麺棒で均等に伸ばす。生地がテーブルや麺棒にくっつかないように、常に粉がクラストと麺棒に付いているようにする。パイ皿が9.5インチなので、直径14インチ程度の円状の大きさに伸ばす。

   
2.

1の生地を麺棒に巻きつかせるようにして、余分な粉をハケなどで除いてから、パイ皿の上にのせ、できるだけ生地を伸ばさないように、丁寧にパイ皿に押し付ける。縁の余った生地は、ハサミで1インチほどの余分を残して切り、余分を内側に折り曲げてから、好みのヒダを作る。その後、冷蔵庫で30分〜1時間ほど休ませる。ここで生地を休ませることによって、焼き縮みを防ぐ。

   
3.

オーブンをベイク設定で350度Fにする。休ませたパイの底部分に、パーチメント紙かアルミホイルを敷き、焼いた時に底が盛り上がってこないよう、重しをのせる。私は直径7インチのケーキ型の底をのせました。そして、オーブン中段で15分焼く。焼き上がりは、ちょっと黄金色がつきそうかな、、というところ。

   
4.

焼いている間にキャラメルバナナを作る。中火でフライパンを熱したら、バターをとかし、砂糖を加えてさっと溶かす。そこにバナナのスライスを加えて、とけた砂糖がバナナ全体を包み込む感じになったらできあがり。あまり火を通しすぎない。皿などにおいて、冷ましておく。

   
5.

チョコレートクリームを作る。ヘビークリームを電子レンジで沸騰直前まで熱する。電子レンジによるが、だいたい、2分弱程度。ボウルにチョコレートを全部いれてから、熱いヘビークリームをかけてチョコレートを溶かす。さらにやはり、沸騰直前まで熱したハーフ&ハーフも加えて、泡立てないように、丁寧に泡立て器で混ぜる。この時に塩とバニラエッセンスも加える。

   
6.

別のボウルに卵黄をいれてよくかき混ぜたら、5のチョコレートクリームを4分の1カップほど加えてからよく混ぜる。一度に大量の熱いチョコレートクリームを混ぜると、スクランブルエッグのようになってしまうので注意。少しずつクリームを卵黄に加えてからかき混ぜ、最終的には、クリームを全部卵黄のボウルに移す。

   
7 .

焼きあがったパイ皿に4のバナナを敷き詰めて、上から6のチョコレートクリームを注ぎ、350度Fで30分焼く。焼き上がりは、クリームの中央がゆらゆらしなければできあがり。粗熱を冷ましてから冷蔵庫にいれて、約3時間からできれば一晩、完全に冷やしてから食べる。


                     (みこしばひさえ)


 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.