シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
ぷれ〜り〜バックナンバー』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
巻頭特集
チョッといいトコ
試してみよう!
健康911番
スタイリングTIPS
なんでもイミグレ相談所
知っ得 なっとく 行っとく?
ホクのほくほく情報
Miko's Kitchen
トラベルFAN+FUN
ぷれスポ
その他
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  Miko's Kitchen日本人にもアメリカ人にもウケる料理教えちゃいます

バニラカップケーキとバニラ粒の入ったバタークリーム 6/2012


最近は、誕生日ケーキもカップケーキという人気。やはり、食べる側からすれば、切らなくていい、お皿、フォークがいらないので片付けが楽、それなりに可愛い。作り手側からすれば、手間がかからず、飾りも上にクリームを載せればオッケー。と思っていたんですが!実際作ってみたら、近所の子から「ケーキがドライ過ぎる」と言われ、分量を変えつつ、作り直す事5回!夫はあきれ顔。しかし、最終的にシットリとしたカップケーキができました。

材料
:(マフィン型12個分)
表示
:(C)カップ、(Tbs)テーブルスプーン、(tsp)ティースプーン

<カップケーキ>

  • Lサイズの卵 2個
  • 牛乳(2%) 1C
  • オールパーパス小麦粉 1C(計量後、ベーキングパウダーと合わせてふるっておく)
  • グラニュー糖 2/3C
  • バニラエッセンス 2tsp
  • カノーラオイル(クセのないオイルならなんでも) 1/2C
  • ベーキングパウダー 2tsp(計量後、小麦粉と一緒にふるっておく)
  •  1/8tsp
  • マフィン型用の敷紙 12枚
  • スプレー油(PAMなど)

<バニラ入りバタークリーム>

  • 無塩バター 1C(スティック2本分、室温にしておく)
  • 粉砂糖 2 1/2C(量ってからふるう)
  • バニラスティック 1/2本(無ければ、バニラエッセンスを2tspほど増やす)
  • バニラエッセンス 2tsp
  • 牛乳 2Tbs(温かめ)

<飾りつけ>

  • イチゴ 12個
作り方
1. カップケーキを作る。マフィン型に軽くスプレー油をして、敷紙を敷き、さらにスプレーを吹き付けておく。オーブンはベイキング350°Fにしておく。
   
2.

ボウルに卵、砂糖、塩、バニラエッセンスを加えて、3倍ほどに膨らみ、モッタリとレモンイエローのような軽い黄色になるまで、泡立て器でよくかき混ぜる。キッチンエイドなどのミキサーがあると便利。

   
3.

2.のボウルに油と牛乳を一度にいれて、さらに1分ほど泡立て器でかきまぜる。そして小麦粉とベーキングパウダーを合わせたものを加えて、10秒ほどミキサーでよくかき混ぜる。本来なら、粉と液体を混ぜる時には、ゴムベラで切るように混ぜた方がいいけれど、ごく短時間でミキサーで混ぜた方が、粉と液体が素早く混ざりやすい。

   
4.

敷紙を敷いたマフィン型に、均等に、敷紙ギリギリまで生地を流し込む。焼く直前、一回、軽くトン!と型を上から落とすようにテーブルに叩き付けて、余分な空気を飛ばす。そして、オーブン中断で20分焼く。焼き上がりは、ケーキに竹串を刺して、どろりとした生地がついてこない事。オーブンから取り出して、あら熱が取れたら、カップケーキを網にのせて完全にさます。飾り付けないで保存するのなら、さめた時点でラップをして冷蔵庫で3日ほど保存できます。冷凍庫でも保存できますが、長期保存していると、味が悪くなってくるので、1週間程度がベストかと思います。

   
5. バニラバタークリームを作る。バニラスティックをナイフで縦割りに切って、ナイフの背で、切った断面をしごくようにすると、種が取れる。種を取った後のバニラの枝は捨てないで、砂糖容器の中にいれておくと、とても良い香りのするバニラシュガーになる。
   
6. ボウルにバター、ふるった粉砂糖(粉砂糖はダマになりやすいので、必ずふるいにかける事)。バニラ種、バニラエッセンス、牛乳を加えて5分ほど泡立て器でかき混ぜる。この際、バターの温度が低くなって、クリームが滑らかにならなくなったら、ボウルの外側を湯煎などで軽く温めてあげると、バターが溶けて元通りになる。くれぐれも、バターを溶かしすぎないように。
   
7. 5.のバタークリームを丸型の絞り口をいれた絞り袋にいれて、カップケーキの上に「の」を描くようにクリームをのせる。そして、イチゴをその上にのせて完成。カップケーキは室温で保存してください。冷蔵庫にいれると、クリームが固くなります。


                        (みこしばひさえ)





 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.