シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
ぷれ〜り〜バックナンバー』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
巻頭特集
チョッといいトコ
試してみよう!
健康911番
スタイリングTIPS
なんでもイミグレ相談所
知っ得 なっとく 行っとく?
ホクのほくほく情報
Miko's Kitchen
トラベルFAN+FUN
ぷれスポ
その他
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  Miko's Kitchen日本人にもアメリカ人にもウケる料理教えちゃいます
オーブン使うとラクチン!ってご存知でした?
ビーフシチュー − 1/2010


明けましておめでとうございます。寒い時には、シチューが食べたくなりますね。以前、日本風のホワイトシチューを2回ほど作った事があるのですが、夫も子供達も「味が甘くて変!」と食べてくれませんでした。やっぱり、シチューといったらブラウンソース系のビーフシチューなのでしょうか?今回のシチューは、オーブンで調理するので、比較的ラクチンです。もちろん、レンジの火を使って煮つめるのもよいですが、オーブンだと平均的に具に熱が入ります。肉はトロトロになって、とても美味しいですよ。

肉は調理によって縮むのを考えて、あえて大きめに切っておく事が大切です。また、シチューには、ステーキ用の肉ではなく、肩肉、すね肉などの固い部分の肉を使います。

材料(シチュー4人前)

表示
(C)カップ、(T)テーブルスプーン、(t)ティースプーン、(oz) オンス=30g

  • ベーコン2枚
  • 骨なし牛肩肉固まり(Beef Chuck Pot Roast) 20 oz
  • タマネギ 8oz (中1個を1センチ角切り)
  • ニンジン 5oz (中2本を皮のまま1センチ角切り)
  • にんにく 2かけ(皮付き)
  • トマトペースト 1.5oz
  • 小麦粉 3T
  • ワイン1C
  • 水 4C
  • ビーフブイヨン3個
  • バター1T
  • 塩 1t
  • 胡椒 1/2t

    (シチューに添える野菜)
  • ニンジン
  • マッシュポテト等

 

作り方:

1. 強火に熱したフライパンで、ベーコンをカリカリにする。ベーコンを取り出して、フライパンにベーコンからでた脂を2T分ほど残し、余分な脂を捨てる。牛肩肉を3口位の大きさ(拳の半分位)に切り、塩胡椒してから、さきほどのフライパンで肉全体を黄金色になるまで焼く。この段階で、肉に完全に火を通す必要はない。焼けた肉とベーコンは、オーブンで使用可能な鍋の中にいれておく。フライパンは2.でも使用するので、そのまま洗わないでおく。
   
2.

1.で使用したフライパンに、角切りにしたタマネギ、ニンジンを加えて2分ほど弱火で炒める。そして、トマトペーストを加えて混ぜたら、小麦粉を入れて2分ほどよく炒める。ワインを注いで、フライパンについた焦げをこそげ落とし、肉の入っている鍋に全部加える。

   
3.

2.の鍋に水、ビーフブイヨンを加えて、強火で煮たたせる。煮立ったら、火を弱火にして、アクを取る。アクが出てこなくなったら、鍋にフタをして、320度Fに熱したオーブン中段で2時間ほど熱する。1回位、スープが蒸発してないかチェックする。スープが蒸発しすぎているようであれば、オーブンの温度を300度に下げ、熱湯を1Cほど加えてもいい。

   
4.

オーブンから鍋を取り出して、皿に肉だけを移す。そして、目の細かいザルで、スープを別の新しい鍋に漉しいれる。漉し終わった野菜やベーコンはもう必要ない。スープだけを、好みのとろみ加減になるまで中火で煮立たせる。

   
5.

シチューに添える野菜は、インゲンなら、塩をひとつまみ入れた湯でさっと煮る。ニンジンならば、長さをできるだけ揃えて、塩ひとつまみとバター1t(レシピ別)をいれた水から茹でる。

   
6. 4.のシチュースープが好みのとろみ加減になったら、適量の塩胡椒で味を整えてからバターを加え(余裕があれば、スープをもう一度漉すといい)、取り出しておいた肉をシチューにいれて温めてから、皿に野菜とともに盛る。

 

                        (みこしばひさえ)





 

 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.