シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 写真ギャラリー 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで遊ぶ』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ゴルフ
スキー
テニス
キャンプ
釣り
競馬・競犬
ドライブ
カラオケ
ナイトライフ
スポーツ観戦
チケット購入法
ジャズ
ブルース
ロック
クラシック
オペラ
ミュージカル
日本人ミュージシャン
ビリヤード
アイススケート
映画
ビーチ
プール
スパ・エステ・サウナ
リンゴ狩り
ディスク・ゴルフ
祝日の過ごし方
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
 

シカゴで遊ぶ:ジャズ・ブルースバー:B.L.U.E.S

ブルース ジャズ イベント
ダウンタウン 郊外 ダウンタウン 郊外 ジャズ ブルース
B.L.U.E.S

シカゴで365日熱いブルースを楽しめるのがB.L.U.E.Sです。一年中休むことなくブルースをシカゴの街に流し続けてくれています。

B.L.U.E.Sのウリはなんといっても、“シカゴの地元に根ざしている”という点。ほとんど毎日異なるバンドがプレイしますが、多くはシカゴのローカル・バンドです。また、プレイするバンドだけでなく、地元のお客さんは常に歓迎されます。毎週火曜日は、B.L.U.E.Sの近所に住む人(Zip codeが60614、60657、60610の人)はカバーチャージがタダになるほど。小さなハコなので、プレイヤーとお客さんの一体感は強く、いつでも大きな盛り上がりを見せています。

通常のブルース・スポット同様に食事のメニューはありません。また、バーもそれほど大きくなく、ワインなども一応置いてあるものの、種類はそれほど豊富ではありません。あくまでも、ブルースが主役というわけです。

日曜日は、一軒のカバーチャージで、すぐ前にあるKingston MinesとB.L.U.E.Sの両方でブルースが楽しめます。なかなかお得ですが、その分いつも以上に混むので、日曜日にはお早めに行くのをお勧めします。

ローカルのお客さん達とプレイヤーで熱く盛り上がるB.L.U.E.S
店内には老若男女、色んな人たちが最高のブルースを楽しんでいます。
住所: 2519 N.Halsted, Chicago
地図: 地図
電話番号: 773-528-1012
WEBSITE: http://www.chicagobluesbar.com/
営業時間: 日曜〜金曜日:8:00pm-2:00 am 
土曜日:8:00pm-3:00am (ブルースは9時30分からです。)
定休日: なし
カバーチャージの有無 $5-15
パーキング状況: 路上駐車 ある
バレー なし
お客さんの服装: カジュアル(ジーンズやスニーカー)
セミカジュアル(ジャケット着用)
ビジネスカジュアル(ネクタイ着用) ×
フォーマル ×
感想: シカゴに根ざしたブルースというB.L.U.E.Sにいってきました。木曜日にいって来たのですが、10時にはすでにほぼ満席でした。ここは平日に来てもいつも混んでいます。ぜひお早めに。

ここのクラブはとても小さく、ステージとの距離がかなり近いです。臨場感が楽しめる一方で、ちょっとうるさすぎるということもしばしばあります。お店はとても古く、決してスタイリッシュといえるようなところではありません。あまりだれも買っている様子はありませんが、オリジナルのTシャツも売っています。3枚買うと1枚CDがタダでもらえます。

とても古く、スタイリッシュとはいえないスポットですが、ただし、確実に熱のこもったブルースが楽しめることは間違いありません。とにかくお客さんとの一体感が強いのです。今回演奏していたLittle Arthur and the Backscratchersも熱い演奏で、お客さんたちも大いに盛り上がっていました。曲ごとの拍手の大きさが他のブルース・スポットよりも大きいのです。

オーディエンスはカジュアルです。カバーチャージがタダになる火曜日でなくとも、地元の人が多いようです。観光客のような感じのお客さんはいつ行ってもほとんど見かけません。

シカゴには無数のブルース・プレイスがあります。なかには観光客用に変に飾り付けがされている感じのするブルース・プレイスもあったりします。シカゴにしっかりと根付いたブルースを楽しみたいという人には、このB.L.U.E.Sはお勧めです。

 
     
Copyright:2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. mail: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.