シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう

シカゴの学校・教育・お稽古・英会話のホーム

『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
学校の手続き
教育制度
公立小学校
公立中学校
公立高校
私立校
日本人学校
ESL・英会話学校

ISAT&PSAE

学習塾
大学
大学院
留学
インターンシップ
ビザ
幼稚園・保育園
現地校ランキング
習い事・お稽古事
コミュニティーカレッジ
パークディストリクト利用法
日本語の能力をキープする
図書館
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
 

シカゴの学校・教育・お稽古・英会話

公立小学校


小学校について Elementary School


アメリカの義務教育は小学校1年生からではなく、日本の幼稚園年長に相当するキンダーガーテンから始まります。日本と大きく異なることとして、使用する教科書やカリキュラム、始業日、終業日、休日などはすべて学区(スクールディストリクト)によって定められます。キンダーガーテンは学区によって午前中、もしくは午後のみの学校もあります。小学校から高校までの学制についても学区ごとに異なります。学期も2学期制のところと3学期制のところがあり、受けるテストや成績表も学区ごとに異なります。また、日本との違いとして、小学校では水泳の授業はありません。一般的には各家庭でスイミングスクールに通って泳ぎを学びます。

入学式といったものはなく、いきなり始まります。事前のオープンハウス(学校の様子が見れる)やBack to school night(学校に必要なものを持っていったり、ボランティアのサインアップをする日)には必ず行って情報を集めるようにしましょう。カリキュラムナイト(学校の仕組みや授業内容、生徒に求めることを説明する日)は、学校が始まる前、もしくは学校が始まって随分経ってから開催される場合があるようです。

初めのうちは容量を得ず戸惑いますが、日本のように丁寧な説明がないことが多々あります。分からないことがあった場合は、必ず学区や学校、担任の先生にメールや電話で問い合わせをされることをお勧めします。 

お母さんたちの教育座談会:第一回小学校編はこちら
学校に必要なもののリストこちら
小学校の年間行事も学校によって様々です。学校主催のイベント、PTA主催のイベントなど。詳しくはこちら
基本的に、お住まいの住所で通う学校が決定しますが、学区によっては越境通学の出来る学校もあります。
 
シャンバーグ54学区(Open Enrollment program)
 
* Blackwell Elementary School(手話)
* Campanili Elementary School(中国語)
* Dooley Elementary School(日本語・バイオリン)
* Enders-Salk Elementary School(スペイン語)
* Hanover Highlands Elementary School(スペイン語)
* Lincoln Prairie School(異年齢混合クラス)
* Link Elementary School (スペイン語)
* MacArther International Spanish Academy(スペイン語)

日本人に人気の現地小学校

Frank C. Whiteley Elementary School ホワイトリー小学校
(キンダーガーデンから小学校6年生)
 * スクールディストリクト15
  4335 Haman Avenue, Hoffman Estates, IL 847-963-7200
  日本人の駐在員家族が多く住んでいる地域で、多くの日本人児童が通っています。特別支援教師(ESL Bilingual teacher)としてバイリンガル特別教育教師、学習障害・行動障害特別教育教師の資格を持つ日本人の先生がおり、発達・学習障害と英語の遅れなど様々な問題から子どもたちをサポートしています。日本人児童が多いこともあり、学校からのレターも日本語のものも用意されています。
   
Adolph Link School リンク小学校
(キンダーガーデンから小学校6年生)
 * スクールディストリクト54
  900 S. West Glenn Trail,Elk Grove Village, IL 847-3575300
 
Pleasant Hill Schoolプレザントヒル小学校
(キンダーガーデンから小学校6年生)
 * スクールディストリクト15
  434 W. Illinois Avenue Palatine, IL 847-963-5900
 
Marion Jordan Elementary Schoolマリオンジョーダン小学校
(キンダーガーデンから小学校6年生)
 * スクールディストリクト15
  100 N. Harrison Avenue Palatine, IL 847-963-5500
   
Hunting Ridge Elementary School ハンティントンリッジ小学校
(キンダーガーデンから小学校6年生)
 * スクールディストリクト15
  1105 W. Illinois Avenue Palatine, IL 847-963-5300
 
Thomas Dooley Elementary ドゥーリー小学校
(キンダーガーデンから小学校6年生)
 * スクールディストリクト54
  622 Norwood Lane, Schaumburg, IL 847-357-6250
 

 

英語/日本語 デュアル・ランゲージプログラム
 二ヶ国語で学力をつけ、読み書き、異文化に対する理解を深める。
早期音楽器楽プログラム
 早期バイオリンプログラム(希望者の中から抽選)
 応募資格:54区に在住していること
      (申込人数が定員を超えた場合は抽選)

 
Adolph Link School リンク小学校
(キンダーガーデンから小学校6年生)
 * スクールディストリクト54
  900 S. West Glenn Trail,Elk Grove Village, IL 847-3575300
   

テストの種類 注)必ずしもすべての学校で実施されているとは限りません。

PARCCテスト
(The Partnership for Assessment of Readiness for College and Careers)
  イリノイ州の学習基準に基づき、学力を図るテスト。親、先生が子供がどのレベルにいるかを理解し、将来に向けてどのようにサポートしていくかを判断する基準となるものです。州の平均、学校の平均、学区の平均と比較することが出来ます。学校のレベルもこのテスト結果で決まります。
  * 評価: Level1〜5までの5段階評価。
  * 教科: 英語と算数
  * 対象者: 3年生から8年生
  * 時期: 年に一回、毎年3月〜4月頃
MAPテスト
MAP Growth (Measures of Academic Progress)
 
コンピューターによる適用型テスト。問題に答えて正解すると難しい問題になっていきます。逆に答えられなかった場合は簡単な問題になっていくため、各生徒ごとにテスト内容が異なります。学年の平均、学区の平均と比べた結果がグラフで表示され、過去の結果からの伸び率、次の目標値なども見ることが出来ます。
  * 評価: RITスコア
  * 教科: 英語と算数
  * 対象者: キンダーガーテン〜12年生 (学区によっては2年生から受けるところもあるようです)
  * 時期: 学区によっては年一度秋に行われるところもあれば、秋・冬・春の三回行われるところもあります。
ACCESSテスト- ELL(English Language Leaner)生徒のためのテスト
 
英語以外の言語を話す家庭で育つ生徒を対象としたテスト。アメリカで生まれてずっとこちらに住んでいても、家庭で英語以外の言語を少しでも話す生徒さんは必ずキンダーガーテンに入る前にスクリーニングテスト(ELLが必要かどうかが評価される)を受けることになります。その後ELLが必要となれば、学校でのサポート(特別授業を受ける、アシスタントをつけてもらう、または補講を受けるなど)の資格が与えられます。学区によっては、違う学校に通うことになる場合もあるようですので、お住いの学区の情報をご確認ください。
  * 教科: 英語、算数、サイエンス
* 対象者: 小学校高学年〜高校生
* 時期: 年一回、学校によっては都度行われることもあるようです。
Placement Test (Benchmark Test) 
 
イリノイ州で提供されている生徒の学力を図るテスト。学区によりますが、中学進学のために5年生、6年生で受けたり、高校進学のため、8年生で受けます。また、中学校の間に先生が、この生徒はAccelerated Class(特進クラス)をとっても良さそうだと判断した場合は、その都度テストが行われ途中で入ることも可能です。編入の場合にもこのテストを受けることになります。
  * 教科: 英語、算数、サイエンス
* 対象者: 小学校高学年〜高校生
* 時期: 年一回、学校によっては都度行われることもあるようです。

(2018年11月作成)

 


 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.