シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 写真ギャラリー 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Westwood Tavern  
1385 N. Meacham Rd. Schaumburg MAP 847-969-9500

Meacham Rd とMcconnor Pkyの角にある『Westwood Tavern』は、地元の人々に人気のあるお洒落なバーです。ダークウッドでまとめられた店内の中央には、ドン!とフルバーが構えていて天井は2階までの吹き抜けになっています。2階の部屋の中央には、4つのフラットスクリーンテレビが四角く設置してあり、その周りにリクライニング式のソファーが二つづつ置かれています。そんなリビングでのカウチポテトな感じでスポーツ観戦をしながら、食事をしたりお酒を飲む事ができるわけです。そして、なんと言ってもこのお店の最大のセールスポイントは、1階のバー・エリアにあるブース席。なんと自分で好きなだけ注ぐ事が出来る生ビールのタップが付いた席があるのです!テーブルにより注げるビールの種類は違いますが、ドメスティックとインポートビールが一種類づつ用意されています。タップ付きブースは店内に全部で6つあり、さすがに金曜日のディナータイムなどはなかなか座ることが出来ませんが、取材班が訪れた日曜日のランチ頃は空いていたので狙い目かも知れません。 運ばれてくるグラスは勿論キンキンに冷えていて、リクエストすれば途中で交換もしてくれます。実際にビールを注いでみると、泡が多くなってしまったり、入れすぎてしまったりと思った以上に難しいのですが、ビール好きにとってはそんな所も楽しめます。グループで行けば盛り上がること間違いなしでしょう!ちなみにビールの料金は、オンス単位の量り売りになっていて、テーブルに内臓されたスクリーンでどれくらい注いだかが分かるようになっています。このタップ付きの席は基本的に21歳以上でないと座れませんが、それ以外の席では、メニューにキッズ・ミールもあるなど、ファミリーフレンドリーなお店です。

メニューのほとんどは、ビールに合いそうな典型的なバーフードが多いのですが、ピザやハンバーガーに混じってお寿司もあります。今回はアペタイザーにPulled Pork SliderとHot Chicken Wings、Teriyaki Wings、それにFlat Bread のOriginal Tavern をオーダー。プルドポーク・スライダーは、ボリュームのあるお肉に、BBQソースのじんわりとくる辛さがなかなか良くてクセになりそう。ホット・チキンウィングはお肉がジューシーで良いものの、スパイシーさに欠けるため、個人的にはもう少しパンチのある辛さが欲しいところ。逆にあまり期待していなかった照り焼きチキンウイングは、焼き鳥ダレのような親しみやすい醤油ベースの甘辛味で日本人の口にもよく合います。そして、チーズのたっぷりのったフラットブレッドはクラストの部分がかなり薄〜く、カリカリと香ばしく焼けた端の部分が美味。バジルのさわやかな香りとプチトマトの甘みもイイ感じでした。

メインにはレストランのシグネチャー・ディッシュであるTavern Fish & Chips とLos Altosというサウスエスト風のバーガーを頼みました。フィッシュ&チップスは、大きくてボリュームのあるタラを使っていて、一口ごとにフレッシュさが伝わってきます。ジューシーで柔らかい身の周りについたビアバターの衣はサックリと軽く、付け合せのタルタルソースとの相性も抜群。ロス・アルトスは、バーガーの中にワカモレとピコ・デ・ギャロ、それにペパージャック・チーズが入っていて、サイドにはロースト・トマトと香菜を使ったサルサがついてきます。ミディアムで焼いてもらったビーフ・パテは肉汁が甘く、ピリッと辛いスパイスやバンズをはじめとする素材の一体感もバッチリ。またハンバーガーもありがちな脂っぽさは殆どなく、さっぱりと食べられることもあって取材班をすっかり虜にしてしまいました。ちなみにメインディッシュには、数種類の中から好みのサイドを選ぶことができ、今回選んだスイートポテトのフライとカイエンペッパーの効いたほんのりスパイシーなフライドポテトは、どちらも芋のおいしさとホクホク感が引き出されていて◎でした。

デザートに頼んだチョコレートケーキは、大きめのピースなので数人でシェアしても十分食べられます。ただし典型的なアメリカのケーキなので、スポンジのパサつき感とくどい甘さばかりが残ってしまい、これに関しては特にお勧めできるものではありませんでした。

2階には別室でパーティールームもあり、屋外ではアウトドアダイニングも楽しむことができます。日によってはスペシャル・イベントも行っていますので、ウェブサイトまたは電話にてご確認ください。

(7/11/2011)

じんわりとくるスパイシーなBBQソースがクセになるPulled Pork Slider。 Hot Chicken Wingsはもう少しパンチのきいた辛さがあるといいかも。 焼き鳥ダレのようなソースの絡んだTeriyaki Wingsは日本人の口にあいます。
カリカリと香ばしい薄〜いクラストが美味しいFlat Bread 。こちらはOriginal Tavern。 ビアバターでさっくり揚げたTavern Fish & Chipsはお店のシグネチャー。 味の一体感が素晴らしいLos Altosは、取材班のイチオシです!
チョコレートケーキはサイズも甘さも、典型的なアメリカンなものでした。 1Fのバーエリアのブース席についている、二種類のビール・タップ。 キンキンに冷えたグラスに、自分でビールを注ぎます。コツはいりますが、なかなか楽しいです。
オンス単位の量り売りのタップビールは、テーブルに内臓されたスクリーンで料金を確認できます。 2階までの吹き抜けぬけになった、フルバーは広々としていて気持ちいい。 カウチポテト状態でくつろげる、2Fのリビングスペース。
 

HOUR:

月−木: 11:00 am - 1:00 am
金−土: 11:00 am - 3:00 am
日: 11:00 am - 11:00 pm
お勧めのシチュエーション:
軽いデート、合コン、日本から家族が来たとき、会食、接待、二次会
服装:
スマートカジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright:2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. mail: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.