シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Spitiko Cafe
 
1148 S. Roselle Rd. Schaumburg MAP 847-460-8967

シャンバーグにある「Spitiko Cafe」は、ギリシャ人夫婦によるアットホームなグリーク・レストラン&カフェです。もともとはケータリングサービスからはじめたお店ですが、保存料を使った食材や出来合いのものを使わず、一から心をこめて作るお料理やベイクグッズが反響を呼んだため、より多くの人にも味わってもらうために場所を拡大してこのカフェ・レストランをオープンしたそうです。店内は大きな窓から入る陽射しが明るく、地中海をイメージさせるウォールアートや装飾品で落ち着いた雰囲気にまとめられています。

注文をカウンターですると、出来たお料理をスタッフがテーブルまで運んできてくれるセミセルフサービス式です。最初に頼んだラムケバブは中に肉汁がたっぷり詰まったジューシーな焼き上がりで、味付けのハーブやスパイスのおかげでラム肉独特の臭みを全く感じません。サイドについてくるじゃがいもを素揚げしたフライドポテトは、シンプルですがカラッとした揚げ具合と調味加減が抜群で、ケバブに負けない完成度。ムサカは、ナスとジャガイモ、ひき肉、そしてベシャメルソースを重ねてオーブンで焼いたギリシャの伝統的料理として知られるお料理です。具が何層にもなっているので重たそうに見えますが、実際は野菜やソースがふんわりとした層を成していて、何とも言えないフレーバーの一体感を味わえます。特に手作りのベシャメルソースはびっくりするくらいフンワリと滑らかな口どけがあり、ほっぺたが落ちそうな美味しさ。そしてエッグレモンチキン・ライススープは、卵の黄身をベースにしたギリシャのポピュラーなスープで、レモンの爽やかさが効いています。塩分が控えめなマイルドな味わいなので、体調不良の時でも食べられそうな胃にも優しいスープです。

食後はオーナーがお勧めするグリークコーヒーとミルフィーユ、それにクロワッサンプティング(ヌッテラ&キャラメル)をオーダー。一般的にグリークコーヒーと言うと鍋に挽いた豆と水を入れて煮出して作るので、通常のコーヒーに比べると粉っぽくて飲みにくいのですが、同店ではオーナーの手法により従来のものよりもマイルドに作られていて飲みやすくなっています。注文を受けてから作り始めるミルフィーユは、サクサクのパイ生地にクリームのレイヤーがとっても綺麗。シナモンの風味がちょっと強すぎる気もしましたが、その点を除けば文句のつけどころがありません。ヌテラチョコレートとキャラメルが濃厚なクロワッサン生地にピッタリのクロワッサンプティングは、ふんわりと漂うバターの風味がとってもリッチで食べ応えがあるので、しっかりと摂りたい朝ごはんにもお勧め。テイクアウトに持ち帰ったスノーボール・クッキーは、口の中に入れるとホロホロと崩れていくような繊細な食感がよく、ティータイムのお供にも良さそうです。デザートやベイクアイテムは、ギリシャ風なのでシナモンがたっぷり効かせているものが多く好き嫌いが分かれそうですが、手作りならではのフレッシュな味わいが楽しめます。

「Spitiko Cafe」は真心こめて丁寧に作られるお料理の美味しさに加えて、お店への情熱溢れる旦那さんのトークや人柄も魅力のポイントです。そんな温かみのあるオーナー夫妻はお店や料理に関する質問やリクエストに親切に応えてくれますので、食事だけでなく彼らとのコミニケーションも是非、楽しんでみてください。

(04/22/2019)

肉汁がたっぷり詰まったジューシーな焼き上がりのラムケバブ ギリシャの伝統的料理として知られるムサカはフンワリとした味の一体感が味わえます 体調不良の時でも食べられそうなエッグレモンチキン・ライススープ
グリークコーヒーは従来のものよりもマイルドに作られていて飲みやすい 注文を受けてから作り始めるミルフィーユはパイ生地がサクサク 濃厚なヌテラチョコとキャラメルをクロワッサンに合わせたクロワッサンプティング
口の中に入れるとホロホロと崩れていく繊細な食感がたまらないスノーボール・クッキー 心をこめて作られた手作りのお惣菜やベイクグッズ。どれも美味しそう。

HOUR:

月−土: 10:00 am - 8:00 pm
日  : 10:00 am - 4:30 pm
お勧めのシチュエーション:
ブランチ、ランチ、お茶、テイクアウト、ケータリング
服装:
カジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.