シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Jameson's Original Charhouse
94 Stratford Drive Bloomingdale MAP 630-671-9090
9525 Skokie Blvd. Skokie MAP 847-673-9700
1702 W.Algonquin Rd. Mount Prospect MAP 847-956-1500
フランチャイズですので、この他にもロケーションがあります。詳しくはウェブサイトをご覧ください。

※紹介しているアーリントンハイツの店舗は残念ながら閉店しました。

シカゴには数多くのステーキ屋さんがあり、どこが一番かと聞かれても、答えるのはなかなか難しい。でも、20ドル以下でという限定付ならJAMESON'Sほど美味しいリブアイを食べさせてくれるお店は少ないだろう。平日でもいつも混んでいるJAMESON'Sはミツワの近くにあるMount Prospect店と、53号とDundeeの角にあるArlington Heights店の2店舗あり、オーナーがギリシャ人という事もあって、メニューにはギリシャチックなアイテムが少しある。暖炉もあって、全体的にカントリー調の落ち着いた店内は、ちょっと暗めの照明にしているので雰囲気も良い。ただし、混んでいると結構騒々しいお店でもある。

お腹のすき具合にもよるが、人数が多いのならばアペタイザには絶対フライド・カラマリ(超大盛り)がオススメだ。カラリと揚がった肉厚なイカにギュッとレモンを絞って食べよう。ただしカラマリ自体も塩味が効いているし、つけて食べるカクテルソースもちょっと辛目なのでビール飲みには良いが、お酒を飲まない人にはちょっとしょっぱいかも。キューブドトマトののったクラブケーキはハラペーニョが入っているのでなかなかスパイシー。蟹の味もしっかりしており、美味しいのだが、こちらもビールのおつまみといった感じかな。

全てのディナーエントリーにはサラダとスープが付いて来るが、今回はあえてオニオンスープにチャレンジしてみた。チーズのカリカリ度にはちょっと不満が残ったが、オニオンスープ自体の味付けはちょっと濃い目だが決して悪くない。及第点。

さて、お待ちかねのメインだが、今回は本命であるリブアイの他にはフイレミニヨンもオーダーしてみた。焼き方はどちらもミディアム・レア。炭火焼のお店では表面の焼き方が鍵になるが、ここは上手なのでチャーコール臭くなってしまわない。美味しい肉汁がたっぷり出ているジューシーで柔らかいリブアイは相変わらず味付けもバッチリで一同大満足。サイズも大きいのにこれで19ドルしないのだからやっぱりお買い得だ。その点23ドルのフィレミニヨンは焼き具合も柔らかさもいいのだが、ちょっとドライなように感じた。今回初めてチャレンジしたシュリンプのカバブはプリプリとした大きな海老がなかなかいける。照り焼きソースで仕上げているので甘めになってしまう点は否めないが、海老好きにはオススメしたい一品だ。今回はアラスカ産のHalibut(オヒョウ)のギリシャスタイルというのも頼んでみた。このオヒョウは世界で一番大きなカレイの事で、大きなものは120cmほどにもなる。そんな大きな魚なので出てきたHALIBUTもとっても肉厚。淡白だが決してドライさがなく、アクセントになっているオレガノなどのハーブ達が風味を引き立てている。

メイン・ディッシュのサイズが大きいのでデザートはパスしたい気分だったが、取材なのでアイスクリームサンデーを食べてみた。チョコレートコーティングされたバニラアイスはこちらもトンでもなくビッグサイズ。きっと甘ったるいんだろうな〜と思ったが、意外や意外。アイスクリームの部分はボーデンアイスのような感じの程よい甘さでコーヒーに良く合う。シンプルな良さというところかな?

いつ来ても思うことだが、このお店はサーバーの教育が行き届いているように思う。今回ついてくれたウエイトレスもフレンドリーで仕事をテキパキとこなしてくれた。

気軽に行けるバーエリアが充実しているので、編集部ではミツワ周辺で食事を終えた後、ちょっと一杯という時にドリンクのみで訪れる事も多い。

キューブドトマトがのっているハラペーニョ入りのスパイシーなクラブケーキ 絶対オススメ!肉厚なフライド・カラマリ。塩味が効いているのでビールがすすみます。 オニオンスープの味付けはちょっと濃いめだが悪くない。
ミディアムレアでオーダーしたフィレミニヨン プリプリと大きな海老が美味しいシュリンプ・カバブ こちらも絶対オススメのミディアムレアのリブアイ。20ドル以下でこの美味しさは凄い!
淡白だけど決してドライではないギリシャスタイルのHALIBUT 驚くほど大きなバニラアイスクリームはチョコレート・コーティング。意外と甘すぎず美味しいですよ。 暖炉もあり、ガヤガヤしているけどとっても暖かみのある店内。

HOUR:

ロケーションによって異なりますので、ウェブサイトまたは電話でご確認ください。
お勧めのシチュエーション:
ファミリー、合コン
服装:
カジュアル、セミカジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.