シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 写真ギャラリー 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Mindy's Hot Chocolate  
1747 N. Damen Ave. Chicago MAP 773-489-1747

アメリカのベスト・ペイストリー・シェフとして知られるMindy Segalさんのお店、『Mindy's Hot Chocolate』にいってきました。素朴な外観のお店の中は、すっきりとしたモダンなインテリアでまとめられていて、バー・カウンターを中心に奥へと広がっています。お店の一番奥には仕切りのないオープンキッチンがあり、忙しそうに働くシェフ達の様子を見ることもできます。客層の中心は20代〜40代のお洒落な人達で、いつも華やかな賑やかさがあり、特に人気のある週末のブランチの時間帯は、たくさんの人たちの熱気で溢れています。

メニューにはミンディーさんの自慢のスイーツをはじめ、彼女のセンスを加えたアメリカン・コンテンポラリーのお料理やドリンクばかり。どれもローカルから仕入れた良質な食材を使い、その素材の持ち味を最大限に活かすことをモットーにしているので、シーズンによってメニューが変るそうです。特に毎週更新されるブランチ・メニューは、その時々のオススメが楽しめるということで、今回はそのブランチを試してきました。まずは軽めのスターターにHouse-made GranolaとWarm Doughnutsを選んでみました。ホームメイドのグラノーラは香ばしいグラノーラの上にラズベリー味のケフィア・ヨーグルト、そしてゴロッとした果肉入りのラズベリー・ソースがかかっています。クランチーなグラノーラとまったりとしたヨーグルトは相性がよく、違った食感のハーモニーにはまってしまいそう。周りにシナモンシュガーをたっぷりとまぶしてあるスティック状のドーナツは、若干もっちりとした噛み応えのあるタイプでフンワリさには欠けますが、油っこさを感じさせないところが◎。爽やかな酸味のある自家製のラズベリー・ソースをつければ、ベリーの風味と酸味がプラスされてさらにさっぱりと食べられました。

次にLamb Hashと Salami Scramble、Breakfast Hoagieをオーダーしました。小さめの鉄板にのったラムハッシュは、ラム肉のソーセージと角切りのスイートポテトの角切を炒めたものに、半熟状の目玉焼きとグリュイエール・チーズをのせています。チーズは最高品質といわれるヨーロピアン・チーズメーカー”Roth Kase”のものを使っているので、さすがに熟成されたチーズのコクを感じます。ジューシーなラム肉は独特の臭みはなく、ほっこりと甘いスイートポテトともマッチ。また、お皿の上にのったオレガノとレモンを使った爽やかなハーブ・ソースをつけると、さらに食欲が増していくらでも食べられます。ただし、量は控えめなので、物足りない方はサイドにトーストやベーグルをつけてもらうとよいかも。サラミ・スクランブルはふんわりとした玉子の中に、塩気のいいサラミソーセージと4年熟成させたチェダーチーズが入っています。こちらにはオリジナル・シーゾニングのポテトと特製のブルマン(食パン)のトーストが添えられています。ブレクファースト・ホギーはマルチグレインのロールブレッドを使ったザブ・サンドイッチで、卵白を使ったホワイト・スクランブルエッグやアボカド、炙った唐辛子をはさんでいます。マイルドなアボガドとスパイシーな唐辛子の両極端のアクセントが、淡白なスクランブルエッグにアクセントを与えていて飽きのこない美味しさです。香ばしいマルチグレインのバンも、噛む度にほんのりとした甘さが感じられて好評でした。

最後に忘れてはならないのが、このお店のシグネチャーのホット・チョコレートです。いくつか種類がありますが、ホワイトチョコをベースにしたPeppermintと、フランス産のダークチョコレートを使ったDarkの2種を頼んでみました。ペパーミントのホット・チョコレートには、ベルギー産のホワイトチョコレートとフランス産のミルクチョコレートをブレンドしていて、柔らかいベージュの色合いのように味もまろやか。ペパーミントのすっきりとした後味は悪くありませんが想像以上の甘さなので、オーダーの際にシロップを少し控えてもらうとよいかもしれません。チョコレートスープのようなダークチョコレートは、生クリームを惜しみなく使っているのでカロリーが気になるところですが、この上なくリッチで濃厚なチョコの味わいが楽しめます。手づくりのマシュマロを上にのせると、温かいチョコにシュワシュワと溶けていき、そのフンワリとした口溶けに心までとろけていきそう…。自宅でもこの美味しさを味わえる、特製のホットチョコレート・ミックスとマシュマロが店頭で販売されています。

プレゼンテーションから味付けにいたるまでミンディーさんの多彩なアイデアが盛り込まれた、コンテンポラリー・アメリカンのディナーメニューも目白押しです。また週末は夜遅くまで開いているので、アフター・ディナーのお茶会や、カップルの甘〜い一時を過ごす夜カフェとしてもオススメのホットスポットです。

(04/16/2012)

House-made Granolaは違った食感のハーモニーがたまりません。 ほっこり甘いスイートポテトとジューシーなラム肉を使ったLamb Hash。 Salami Scrambleはふんわりとした玉子に入ったサラミとチーズの塩気が◎。
味のバランスがとれたBreakfast Hoagieはオススメの一品。 まろやかなホワイトチョコにペパーミントを加えたPeppermint Hot Chocolate。

Dark Hot Chocolateは、まるで濃厚なチョコレートスープのよう。

 
飲み物にはフレッシュフルーツを使ったスムージーもあります。 たくさんの人達の熱気に溢れた店内。  

HOUR:

ランチ 
水−金: 11:30 am - 2:00 pm
ブランチ 
土&日: 10:00 am - 2:00 pm
ディナー&デザート
火&水: 5:30 am - 10:00 pm
木  : 5:30 am - 11:00 pm
金&土: 5:30 am - 12:00 am
日  : 5:30 am - 10:00 pm
定休日 月曜日
お勧めのシチュエーション:
デート、合コン、お茶、ブランチ、ランチ、ディナー
服装:
セミカジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright:2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. mail: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.