シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Francesco's Hole in the Wall  
254 Skokie Boulevard Northbrook MAP 847-272-0155

今回ご紹介する「Francesco's Hole in the Wall」は、Northbrookで30年以上愛され続けている小さなイタリアン・トラットリアです。人気の秘密は、その日の朝に仕入れる新鮮な素材を使ったオーナーシェフのフランチェスコ親子が手掛ける創作料理。愛情と工夫をたっぷりかけた料理の数々は、毎日、壁にある大きなホワイトボードに書かれているので、足を運ぶたびに当日のお勧め料理と出会えます。Skokie Boulevardの大きなストリートに面していているお店は、小さな一軒家風なのでつい見過ごしてしまいそうになりますが、道沿いから見える大きな看板が目印です。民家の玄関を思わせるような小ぢんまりとしたドアを開けると、フワッとガーリックのいい香りと、隠れ家的なレストランのような落ち着いたインテリアが広がっていて思わずホッとさせられます。店内には全部で15テーブルほどがあり、訪れた日のランチタイムはあっという間に席が埋まってしまい、美味しい料理に胸膨らませるお客さんの笑顔が印象的でした。

席に着くと手書きのメニュー・ボードを持ったスタッフが来て、それぞれのお料理の説明をしてくれます。今回はアペタイザーにCalamari FryとBaked Clam、Spinach breadの3品を選びました。他のテーブルに運ばれていく料理を横目にバゲットをちぎっていると、すぐに熱々のカラマリが運ばれてきました。香ばしい衣にジューシーなイカの柔らかさが絶妙で、イカの新鮮さがしっかりといかされています。ゲソ部分は使わずに全て柔らかいリング部分を使っていたり、カリッと薄い衣からも調理のキメ細やかさと料理に対するこだわりを感じられました。ベイクドクラムはパン粉とイタリアンパセリ、パルメザンチーズとガーリックを混ぜたフィリングを貝の上にのせてオーブンで焼いたお料理で、お好みでレモンをかけていただきます。今回はハーフダズン(6個)を注文しましたが、貝が小ぶりでしたのでダズンでも食べられそうでした。イタリアの家庭料理がそのまま出てきたかのようなスピナッチ・ブレッドは、ホウレン草をたっぷり巻き込んだ手作りのパン生地をカットして焼いてあります。かけてあるオリーブオイルの量の多さが少し気になりましたが、このお店で人気メニューのトッピングができるフレッシュ・サラダと一緒に食べると相性がよさそうです。

取材当日のスペシャル・メニューにはパスタ類が多かったのですが、今回はLinguine Shrimp ArrabiataとスタッフがイチオシするAsparagus Spinach Portini Ravioli Fresh Mozzarellaをオーダーしました。リングイネ・シュリンプ・アラビアータは程よい辛さとケッパーの酸味がアクセントになった、エビ入りのトマトソース・ベースのパスタで、パスタにソースがよく絡んでいます。シンプルですがすぐにまた食べたくなる王道の美味しさです。特筆すべきは三種類の手作りのラビオリが一皿で味わえる、アスパラガスとほうれん草、ポルチーニ、フレッシュモッツァレラのラビオリ!中にアスパラガスが詰まったラビオリは、ふんわりと野菜の香りが楽しめますし、ホウレン草をパスタに練りこんだラビオリにはコクのあるリコッタチーズが入っていて、ポルチーニ茸のラビオリはナイフを入れると芳香なキノコの風味に心がすっかり満たされました。三種類ともそれぞれ味に個性がありますが、ベーシックな酸味のあるトマトソースでしっかりと味をまとめてあるのもよかったです。周りにちらしたモッツァレーラチーズは溶けてトマトソースと混ざるので、それをバゲットをつけて最後まで味わうのも最高でした。

デザートも旅行サイトのレストラン部門で地元1位になった実力派揃い!ということで見逃せません。今回オーダーしたティラミスは、クリーミーなマスカルポーネにスポンジはフワッととろける絶妙な甘さと軽さがあり、ランチの締めの一品として大いに満足できました。

「Francesco's Hole in the Wall」は味はもちろんのこと、食事自体を楽しませてくれる明るい雰囲気がとても良いので、また足を運びたくなります。今度はどんな素材をどう料理してくれるのか、また壁にずらっと並ぶワインとのペアリングなど、食への期待とじんわりと染み込むような心地よさが魅力のお店です。なお予約は残念ながら受け付けていないそうなのでご注意ください。

(03/14/2016)

テーブルサービスのバゲット イカの新鮮さがいかされたCalamari Fryはとってもやわらか。 Baked Clamは貝の上にパン粉のフィリングをのせて焼いてあります。
ホウレン草をたっぷり巻き込んだ手作りのSpinach breadはマンマの味。 シンプルですがすぐにまた食べたくなるLinguine Shrimp Arrabiata。 三種類の手作りのラビオリが一皿で味わえるAsparagus Spinach Portini Ravioli Fresh Mozzarellaはマスト。
フワフワのスポンジでクリーミーなマスカルポーネを挟んだティラミス。    

HOUR:

ランチ
月・水・木: 11:30am-2:00pm
金 : 11:30am-2:15pm
ディナー
月・水・木: 5:00pm-9:15pm
金&土: 5:00pm-10:15pm
日: 4:00pm-8:45pm
お勧めのシチュエーション:
ファミリー、デート、ランチ、会合
服装:
スマートカジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.