シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Fat Rice
 
2957 W. Diversey Ave. Chicago MAP 773-661-9170

シカゴ市内のLogan Squareエリアにある「Fat Rice」は、Macanese(マカニーズ)と呼ばれる、マカオ料理をベースに中華やポルトガル、インド、それにその他の東南アジア料理を融合したコンフォート・フードのお店です。お店はレンガ造りの建物に小さい看板があるだけの質素な外観なので、つい見落としそうになりますが、店内はオープンキッチンをとり囲むようにカウンター席が配置されているなどとってもユニーク。一昔前のマカオを彷彿させるような家具や色合いでデコレーションされ、アジア人にとってはどこか懐かしい雰囲気を持っています。ちなみに店名の「Fat Rice」は、マカオのおもてなし料理として知られるArroz Gordoをそのまま英訳したものだそうです。
 
今回は週末のブランチの時間に訪問し、まずはStarters And SideのメニューからBoiled Dumplingsをオーダーしました。これは大きめの茹で餃子に唐辛子ベースの辛味オイルをたっぷりとかけたもので、厚めでモチモチとした皮の中に豚ひき肉と生姜を詰めています。食べごたえがあり、手作り感は嬉しいのですが、味のインパクトがやや控えめだったので、もうひと押し欲しいところでした。

メインにはMinchi Hashと粗挽き肉の炒めもの、それにToday's Specialにあった「Okonomiyaki」を注文しました。ミンチハッシュにはクルトン風に揚げたじゃがいもとチャードの油炒め、それに目玉焼きが添えてあります。ご飯がココナッツライスなのですが、挽き肉の炒め物からもほんのりとココナッツの香りが漂っていて、タイ料理とはまた違った優しい味わいがこれぞマカニーズといった一品。サイドのチャードもシャキシャキとした食感がよく、お料理全体の色使いや仕上がりにもこだわりを感じました。気になる”お好み焼き”は、炒めた厚切りのベーコンと大きめの海老、ケール、そしてニラを卵でとじたもので、味付けにマヨネーズとBBQ風味のソースをかけてあります。もちろん日本のお好み焼とは全く別物なのですが、ゴロゴロとした素材の食感がよい、洋風の野菜炒めの卵とじといった感じでなかなか美味しかったです。

 食後は同じ建物内にある「The Bakery at Fat Rice」という同系列のベーカリーで、Pastel De Nata(エッグタルト)をオーダーしました。エッグタルトはレストラン内でも注文することが出来るのですが、ポップな色使いと可愛い小物が並んだベーカリーのインテリアも素敵なので、雰囲気を変えたい時のお茶にお勧めです。エッグタルトはサクサクのパイ生地にカスタードクリームが絶妙で、表面にしっかりと焦げ目がついているのも◎。クリームは濃厚ですが意外にさっぱりしていますし、小さめのサイズが食後にピッタリでした。

 「Fat Rice」では珍しい茶葉も取り揃えていて色んな種類のお茶が楽しめますし、同建物内には1920年代の中国の装具を飾った「The Ladies’ Room at Fat Rice」という素敵なバーラウンジも併設していますので、ドリンクのバラエティーも豊富。シカゴでも珍しいマカニーズ料理の数々とその雰囲気を味わいに、足をのばしてみてはいかがでしょう。

(11/14/2016)

大きめの茹で餃子に唐辛子ベースの辛味オイルをたっぷりとかけたBoiled Dumplings。 Minchi Hashと粗挽き肉の炒めものはココナッツの優しい味わいが漂う、これぞマカニーズといった一品。 Today's SpecialのOkonomiyakiは、洋風の野菜炒めの卵とじにソースをかけたものでした。
同系列の「The Bakery at Fat Rice」のPastel De Nata(エッグタルト)。 オープンキッチン式のカウンター席が配置された「Fat Rice」の店内。

お店の入口。

 
「The Bakery at Fat Rice」のインテリア。ポップな色使いやアジアンチックな小物がとても可愛らしい雰囲気です。  

HOUR:

火   : 5:30pm-10:00pm(Dinner)
水−金: 11:00am-2:00pm(Lunch)
5:30pm-10:00pm(Dinner)
土   : 11:00am-2:00pm(Brunch)
5:30pm-10:00pm(Dinner)
日   : 11:00am-3:00pm(Brunch)
定休日:
お勧めのシチュエーション:
デート/ロマンチック/お茶/軽いランチ
服装:
カジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.