シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Calzone & Macaroni Co.  
260 Hawthorn Village Commons. Vernon Hills MAP 847-996-0205

ハンバーガーやサンドイッチに限らず、最近では色んなタイプのファースト・フード店が話題を呼んでいますが、今回ご紹介する「Calzone & Macaroni Co.」も、そんなユニークなコンセプトを持つお店の1つです。店名からも分かるように、ここはカルゾーネとマカロニ・チーズが専門のお店で、メニューには色んな種類のカルゾーネとマカロニ・チーズの他、スープやサラダ、それからラップ・サンドイッチ、フラット・ブレッドなどが揃っています。ファースト・フードといっても、注文を受けてから具をアレンジし、カルゾーネやマカロニ、フラット・ブレッドは専用のブリック・オーブンでじっくりと焼きあげる本格派。店内は開放感のあるオープン・キッチンをベースにしたカジュアルなインテリアで落ち着きます。

お店を代表するカルゾーネとマカロニ・チーズはもちろんの事、実は取材班の隠れたイチオシはスープです。ホームメイドのChiliやMinestroneなど4種類以上のスープが常時あり、特にWild MushroomとLobster Bisqueは高級レストランのスープにも負けないリッチな味わいがあります。お勧めポイントとしては、第一にスープが熱々のホカホカでサーブされること、第二に新鮮な食材を惜しげなく使った濃厚な味わいであること、第三に舌触りのよさがあります。びっくりするくらいマッシュルームが沢山入ったマッシュルーム・スープは、芳醇なきのこの香りと弾力のある歯ごたえが素晴らしく、ロブスター・ビスクは円やかなクリーム・ブロスに潰したトマトとほんのり漂うロブスターのエキスがとっても贅沢。どちらもやや味は濃い目ですが、ほんのり甘いサイドの丸パンとも相性がよく、食べる手がとまらない美味しさなので、是非試していただきたいサイド・メニューです。スープはカップまたは、ボールのほかに、大人数用のクウォーター・サイズもあります。サラダ・メニューから選んだCobb Saladはザク切りのレタスの上に、グリーンピースやコーン、ベーコン、トマト、赤玉ねぎ、卵、ブルーチーズ、そして柔らかいチキンがのっています。具沢山なこともあって、スモール・サイズとは思えない、メインとしても十分なボリュームと内容で大満足でした。

メインにはカルゾーネのCheeseburger とBruschetta 、マカロニ・チーズのBuffalo Chicken とBroccoli Cheddar Bacon、さらにフラットブレッドのGarlic Goat Cheeseを頼んでみました。チーズバーガーのカルゾーネには、炒めた牛ミンチとアメリカン・チーズ、チェダーチーズが特製のパン生地の中にぎっしり入っています。カルゾーネのキーとなるパン生地は、固さや味わいが共にちょうどよく、焼き加減もバッチリ。若干お肉が多めなので脂っこさはありますが、ビーフとチーズのうまみがうまく溶け合っていて肉好きにはお勧めです。サイドにチェダーチーズ・ソースがついてきますが、カルゾーネにはすでに十分すぎるくらいチーズが入っているので、そのまま食べるほうがバランスがよかったです。ブルスケッタのカルゾーネは、プチトマトと玉ねぎ、バジル、モッツアレラ・チーズ、そしてアクセントにバルサミコ・ビネグレットがかかっています。中に詰まったストリンギーなチーズはたっぷり目ですが、生のプチトマトと玉ねぎ、バジル、それにバルサミコ酢といった爽やかな食材のお陰で、全体的にあっさりとまとまっていました。サイドには酸味加減のよいマリナラ・ソースがついてきます。ブロッコリーとベーコンの入ったマカロニ・チーズは、イエロー・チェダーソースが全体に絡まっていてかなりチージーな印象。クルクルとカールしたコイル型の大きなマカロニは、柔らかいけれど多少のコシもあり、単調な味の子供用のマカロニ・チーズが苦手な取材員も、これなら焼きパスタ感覚で食べられました。バファロー・チキンのソースを和えたマカロニにチーズをかけて焼いたものは、ソース独特の辛酸っぱさが口に残るのと、チキンが少なめだったので残念ながら評価はイマイチ。ゴートチーズとパセリをのせたフラットブレッドは、高温のブリック・オーブンで焼いているので、薄めのパン生地がサックリ&フワフワ!ソースを使わずオリーブ・オイルで仕上げたシンプルなトッピングなので、噛みしめる度にパン生地の香ばしさと美味しさがしっかりと感じられます。フラットブレッドには、この他にTomato MargheritaやWild Mushroom Spinach、BBQ Chickenなど興味をそそらられるものがありました。

カルゾーネとマカロニはスモールとラージ・サイズがありますが、全体的にどれもボリュームが多いようなので、女性ならスモールでも十分な大きさです。またカルゾーネとマカロニの両方を楽しみたい方には、より小さめのミニ・カルゾーネとミニ・マカロニに飲み物のついたSnacker Combがお得です(お好みでサラダをつけるオプションもあります)。デザートらしきものは特にありませんが、レジ脇に時々手作りのドーナツが置いてあります。

(08/11/2014)

取材班の隠れたイチオシはスープ!芳醇なきのこの香りと歯ごたえが抜群のMushroom Soup。

Lobster Bisqueは円やかなクリーム・トマト・ブロスにロブスター・エキスが入っていてとっても贅沢。 具沢山のCobb Saladは、スモールサイズでも十分なボリュームと内容で大満足。

炒めた牛ミンチと2種のチーズがたっぷり入ったCheeseburger Calzone。

Bruschetta Calzoneは生のプチトマトや玉ねぎ、バジル、バルサミコ酢のアクセントで爽やか。 イエロー・チェダーソースが全体に絡まったBroccoli Cheddar Bacon Macaroniは本当にチージー!
Buffalo Chicken Macaroniはソース独特の辛酸っぱさが後に残るかな。 ブリックオーブンで焼き上げたフラットブレッドは生地がとにかく美味!写真はGarlic Goat Cheese。 オープンキッチンにある、専用のブリックオーブン。
 

HOUR:

月−土: 11:00pam-9:00pm
日: 11:00pam-8:00pm
お勧めのシチュエーション:
日本から家族が来たとき、軽いデート、ランチ、ファミリー、テイクアウト
服装:
カジュアル
お値段:
¢
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.