シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Bonci  
161 N. Sangamon Street Chicago MAP 312-243-4016

イタリアのローマを中心に展開しているピザ専門チェーン店「Bonci」が、ついにこの夏、アメリカにもオープンしました。その栄えある第一号店は、イタリアと文化が似ている街という理由から、シカゴが選ばれました。West LoopのRandolph Street沿いにあるこのお店は、ピザを立って食べる習慣があるイタリア式に楽しんでもらうため、店内にはカウンターシートが20席ほどあるだけ。さらにスペースの半分をキッチンとショーケースがしめており、そのショーケースに並べられた作りたてのピザを量り売りでオーダーする、ちょっとユニークでカジュアルなピザ店です。

創業者のGabriele Bonci氏は、これまでになんと1500以上のピザレシピを開発してきたそうで、ショーケースには常時、12種類以上ものその日のお勧めのピザが綺麗に並んでいます。オーダー方法ですが、まずはお店に入る前にデリで配られているようなチケットを受け取って、自分の順番が来るのを待ちます。ピザはパウンドの量り売りで、トッピングによっては値段にかなりの差がありますが、欲しい分だけスタッフにハサミで切ってもらえます。その後、店員さんに渡されたオーダー表をもってキャッシャーで支払いを済ませるのですが、その間にホットピザの場合はあたため直してくれますので、再度、呼ばれたらお料理を取りにいく仕組みです。

ずらりと並んでいるピザは一見するとあまり違いのわからないものもありますが、トッピングのチーズの種類が異なっていたり、普通のピザ屋では見ないような変わった具材をのせたものや、サラダのようなものまで「Bonci」ならではの個性的なピザが勢ぞろいしています。どれもこれも美味しそうなので選ぶのに迷いましたが、今回はZucchineとPatate、Arrabbiata、Bianca、Crostino、そしてRossaの6種類を頼み、それぞれ食べやすい5cm程度の長さに切ってもらいました。

ピザ生地はイタリア産の小麦粉を使い、捏ねた後に約72時間寝かせてから、イタリアからわざわざ持ってきたという特殊なピザオーブンを使って焼くこだわりなので、外はカリカリ、だけど中はエアリーでサクッリ&もっちりとした独自のクラストを満喫できます。Zucchineは軽くローストした薄切りのズッキーニに、水牛のモッツァレッラチーズとアンチョビ、ゴマをトッピングしたもので、塩気のあるアンチョビがズッキーニの食感とみずみずしさ、それにチーズをまろやかにまとめています。Patateはボルケッタと呼ばれるハーブとニンニクの香りをきかせた豚の丸焼きをスライスしたものと、リコッタチーズ、そしてドライド・トマトをあわせていて、「これぞイタリアン!」といった一品。唐辛子をたっぷり使ったArrabbiataは辛いもの好きには是非ためしてもらいたいピザですし、サーモンとモッツァレラチーズがのったBiancaは、夏でもあっさりと食べられるワインに合いそうな冷製ピザです。それから4種類のチーズをのせて焼いたCrostinoや、苦味のあるルッコラに旨味が濃縮したドライドトマト、それにモッツァレラチーズを組み合わせたRossaなど、定番コンビネーションもBonciの特製クラストと一緒になると、ひと味違うバランスの良さがあります。また、ピザの他にSuppliという4種類のコロッケのような揚げもの料理からはRaguというものを選んでみました。これはトマトソースで煮込んだ豚ミンチ肉にライス、そして丸めたチーズをいれた日本のライスコロッケのようなもので、切った途端にたっぷりのチーズがトロ〜リと溶けだす、食べ応え満点のサイドメニューでした。

オープンして間もないですが、このお店にしかない個性的なピザを、好きなサイズで何種類でも気軽に食べられる量り売りのコンセプトがうけて、早速人気が広まっているようです。将来的にはショーケースにあるピザだけでなく、自分で好きなトッピングを選んでカスタマイズ出来るシステムも導入していきたいとのことでした。店内にはウォーターサーバーがありますが、そこには普通の水ではなくスパークリング・ウォーターが入っているのもイタリアっぽさを感じます。現在のところ支払いはクレジットカードかデビットカードのみの対応で、現金は受付けていないそうですのでご注意ください。

(10/09/2017)

ピザは欲しい分だけ切ってもらったら、さらに食べやすいサイズにも切り分けてくれます。 ローストズッキーニとモッツァレッラチーズ、アンチョビ、ゴマをトッピングしたZucchine。
ボルケッタと呼ばれるイタリアンポークにリコッタチーズ、ドライド・トマトを合わせたPatate。 唐辛子がたっぷりのArrabbiataは辛いもの好きにはお勧めです。 サーモンとモッツァレラチーズをのせたBiancaは、あっさりとしていてワインにもあいそう。
4種類のチーズをのせて焼いたCrostinoはチーズのうまみがたっぷり。 ルッコラにドライドトマト、モッツァレラチーズを合わせRossaは定番だけど、クラストの美味しさが引き立ちます。 トマトソース味の豚ひき肉とライス、チーズをいれて揚げたRagu(Suppli)は、まるで日本のライスコロッケ。
このように食べたい分だけ、はさみでチョキチョキと切ってくれます。 小さなお店の半分を占めているピザカウンターとキッチン。 カウンターには、その日のお勧めのグルメピザがずらり。

HOUR:

月−木: 11:00am-10:00pm
金&土: 11:00am-11:00pm
日  : 11:00am-9:00pm
お勧めのシチュエーション:
ファミリー/ピクニック/日本から家族が来た時/テイクアウト/軽いランチ
服装:
カジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.