シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Aragvi Georgian Bakery & Cafe  
136 McHenry Rd., Buffalo Grove MAP 847-777-1332

今回はジョージア(グルジア)人の知り合いも勧める、ジョージア料理のお店「Aragvi Georgian Bakery & Cafe」をご紹介します。ジョージアって何処?とピンと来ない方もいるかもしれませんが、ジョージアはロシアとトルコの中間に位置する国で、旧ソ連の構成国の一つ、また、黒海やコーカサス山脈が連なる自然豊かな美しい国としても知られています。テーブル席が4つほどの小さなお店ですが、メニューにはシシカバブなどの肉料理からジョージア風サラダやスープ、それに手作りのジョージア・パンまでと充実していますので、テイクアウト・デリとして利用するお客さんが多いようです。

取材班も気になるアイテムをいくつかテイクアウトしてみました。

Imeruli Khachapuri
ハチャプリはジョージアを代表するパンの一つで、微発酵させた生地にチーズを合わせて焼いたもの。円型に形成したイメルリはピザにも似ていますが、パン生地はモッチリとしていて塩気があり、たっぷりのったチーズがとっても濃厚!焼きたてはチーズがトロトロで本当に最高なので、是非、冷めないうちに食べてみてください。
Pirozhok Potato
こちらは微発酵したパン生地の中に、コショウをきかせたマッシュドポテトを詰めて焼いたものです。一つでお腹がいっぱいになりそうな位、ずっしりと食べ応えがあるので、ランチやおやつにもお勧め。
Apple Walnut Pie
カウンターの奥に並んでいるベイクグッズは表記がないのですが、フレンドリーなスタッフに聞けば丁寧に教えてくれます。取材日はチェリーパンやチョコパンなどもありましたが、アップルウォルナッツ・パンを試してみることにしました。リンゴのフィリングは甘過ぎず、パイ生地もサクサクで、ナッツの香ばしさが◎。
Tabaka
ひらいたヒナ鳥をちょっとスパイシーな香辛料で味付けして焼いたお料理です。お肉は柔らかくて味もしっかりとしていて、見栄えがするのでパーティでも受けそうです。サイズはちょうど大人の両手の平を広げたくらいの大きさです。
Lyula Kebab Ground Chiken
スパイスを合わせた鶏ミンチをソーセージのように細長く形成して焼いたもので、日本のつくねにも似ています。出来立てはジューシーでとっても柔らかく、お弁当の一品にも活躍しそうです。
Plov and Chiken Shish Kebab
Plovはジョージアやウズベキスタン周辺のお米料理で、長粒米を牛肉やニンジンと一緒に、パプリカやクミンなどの香辛料で味付けして炊いたもの。香ばしいかおりが食欲をそそるチキン・シシカバブは焼き色が綺麗で、鶏肉もしっとりと仕上がっており、とても食べやすいです。
Pork Shish Kebab
豚肉のシシカバブは外側がカリッと焼けていてちょっと固めの食感ですが、噛むごとに豚肉のうま味を感じられるので、ガッツリとお肉を味わいたい時にはピッタリの一品。
Lamb Shish Kebab
香ばしく焼けたラム肉は程よいスパイス具合で独特の臭みを感させません。肉質もとても柔らかく、ラム肉の美味しさを実感できるお料理です。
Blinchiki
焼いた春巻きのようなBlinchikiは、モチモチの皮の中に味付けしたミンチ肉が入っています。名前のBlinはロシア風クレープの”ブリヌイ”からきているという説もあるようです。
Plum Sauce
お店に沢山並んでいたソース類からは、ジョージアの肉料理には欠かせないという本国でポピュラーなプラムソースを買ってみました。フルーティな味わいでクセもないので、色んなお料理に合わせやすそうですし、塩コショウや醤油を足せばさらに幅広いアレンジが効きそうです。

アメリカでも日本でもなかなか珍しいジョージア料理は、味がマイルドで食べやすいものが多いので、取材班も早速、利用したいお料理が見つかりました。お値段も全体的にリーズナブルですし、スタッフの方達も親切で分かりやすく説明してくれるので、オーダーするのも安心。オープン以来、少しずつメニューのバラエティーを増やしているそうなので、今後のニュー・アイテムにも注目したいところです。

(01/14/2019)

   

HOUR:

火−土: 8:00 am - 8:00 pm
日   : 9:00 am - 5:00 pm
月   : 定休日
お勧めのシチュエーション:
ランチ、ピクニック、テイクアウト、ケータリング
服装:
カジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.