シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Abigail's American Bistro  
493 Roger Williams Ave. Highland Park MAP 847-780-4862

Highland Parkにある「Abigail's American Bistro」は、20年以上のシェフ経験を持つMichael Pauls氏が2009年にオープンしたレストランです。コンテンポラリーにアレンジしたアメリカ料理が中心で、新鮮なローカルの食材を用い、シェフのセンスを生かしたオリジナリティー溢れる味付けとプレゼンテーションが魅力です。木とレンガを基調にしたアース・トーンな店内は、大きな窓から入る陽の光と天井の高さも相まって、明るくとても落ち着く空間になっています。お洒落なインテリアと洗練されたお料理は、地元の奥さま達に特に人気のようで、平日の遅いランチ・タイムにもかかわらず、店内は沢山の女性客で賑わっていました。

料理を注文し終えると、お洒落な木の箱に入ったフラット・ブレッドが運ばれてきました。クラッカーのようなパリパリとした薄い生地に、パルメジャン・チーズと黒コショウ、それにフランネル・シードがたっぷりかかっています。塩味がやや強めですが、しっかり効いたスパイスとクランチーな食感がクセになりそう。前菜には「Little Things」というカテゴリから、Flat Bread Pizzaをオーダー。フラット・ブレッドのトッピング内容は、その時の旬の食材やシェフのお勧めによって変わるそうですが、この日はケールとドライド・トマト、それにオイスターマッシュルームがのっていました。薄くのばした生地には、ほろ苦さの残るケールと酸味のあるドライド・トマト、旨みたっぷりのオイスター・マッシュルーム、それにチーズがどっさり!野菜が山盛りなのは嬉しいのですが塩味がちょっときついので、こちらはワインやビールと一緒にちょこっとつまむのがいいかもしれません。

メインには色々なサラダがリストされている「Dressed」というセクションから、Duck Confit SaladとWhite Albacore Tuna Salad Sandwichを選びました。コンフィ・サラダはたっぷりのエンダイブの下にフライドポテト、そして上には濃厚なポーチド・エッグがのっています。また味のアクセントに入っているハニー・オニオンの甘味とスモーキーなベーコンが、しっとりとジューシーな鴨肉の味をさらに際立たせているようです。個性的な食材が組み合わさりつつも、酸味のあるトリュフ・ビネガー・ドレッシングが全体をあっさりとまとめているのでとても食べやすく、アメリカン・ビストロらしいユニークさも感じます。サンドイッチはパンをグリルするかしないかが選べるので、今回はお店のお勧めでグリルしてもらいました。マルチグレイン特有のかすかな甘みのあるパンは、噛む度に香ばしい旨みが口に広がります。ツナもあっさりとしたマヨネーズで和えていて、日本のツナ・サラダにも似た親しみやすい味わいで◎。付け合せにはピクルスと薄くスライスしたジャガイモを揚げたチップスのようなフライがついていて、ポテトの甘辛いBBQスパイスのようなシーズニングも悪くありません。

デザートには、最近メニューに加わったばかりというPort Crememをトライしました。これはカスタードを固めたものにホイップクリームをのせたもので、ゆるめのプリンといった感じ。ただバニラではなくバター・スコッチ風味なので、甘さの中にも大人っぽい苦味があるのが特徴です。一緒に添えてあるナッツ入りのクッキーは、中華のアーモンド・クッキーを思い起こさせる、懐かしい素朴な味わいでした。

お洒落なインテリア同様に、洗練されたお料理の盛りつけや味、それに大きすぎないポーションなど、女性にうけるのポイントが多いので、これだけ女性客の割合が多いというのもうなずけます。サービスもとても丁寧で、アレルギーに関しての気遣いはもちろん、なるべくこちらの要望を聞こうとする積極的な姿勢も好印象でした。実はこのお店、Ravinia駅のすぐ側にあるので、ラビニア・フェステバルの開催シーズンは、イベント前後の食事を楽しむべニューとしても活躍してくれそうです。

(04/28/2014)

お洒落な木の箱に入った、テーブル・サービスのフラット・ブレッドはスパイスが効いています。

ケールとドライド・トマト、それにオイスターマッシュルームがのったFlat Bread Pizza。 Duck Confit Saladは、アメリカン・ビストロらしい食材の組みあわせがユニークです。
日本のツナ・サラダにも似た親しみやすい味わいのWhite Albacore Tuna Salad Sandwich。 カスタードを固めたPort Crememは甘さの中にもバタースコッチの大人っぽい苦味がグッド。 木とレンガを基調にしたアース・トーンな店内は、自然光が明るく差し込みます。

HOUR:

ランチ
火−金: 11:30am-2:30pm
ディナー
火−木: 5:00pm-9:00pm
金&土: 5:00pm-10:00pm
日&月: 定休日
お勧めのシチュエーション:
デート/日本から家族が来た時/ロマンチック/お茶/軽いランチ/女子会
服装:
スマートカジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.